演劇

カマボ侍と一人の女の話

0 お気に入りチラシにする

演劇

演劇プロデュース『螺旋階段』

小田原市生涯学習センターけやき(神奈川県)

2013/11/09 (土) ~ 2013/11/10 (日) 公演終了

上演時間:

小田原の非公式ゆるいキャラ”カマボ侍”をデザインし商品化した堂島商店は窮地に立たされていた。カマボ侍が売れないのだ。市民からは全く認知されないまま二年ほど活躍してきたカマボ侍。コアなファンもいるのだがとても人気があるとは言えなかった。会社は借金を抱え、商品は送り返される、従業員も守らなければい...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/11/09 (土) ~ 2013/11/10 (日)
劇場 小田原市生涯学習センターけやき
出演 三春瑞樹、露木幹也、新井人志、清田俊美、こゆぱんぬ、真野遙加、水野琢磨、倉田京太朗(創造集団S.O.R.A.)、徳田開、田代真佐美、清田美桜、緑慎一郎
脚本 GREEN
演出 GREEN
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,000円
【発売日】2013/09/01
前売1500円、当日2000円
サイト

http://www.rasen-k.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月9日(土)18:00
11月10日(日)14:00
説明 小田原の非公式ゆるいキャラ”カマボ侍”をデザインし商品化した堂島商店は窮地に立たされていた。カマボ侍が売れないのだ。市民からは全く認知されないまま二年ほど活躍してきたカマボ侍。コアなファンもいるのだがとても人気があるとは言えなかった。会社は借金を抱え、商品は送り返される、従業員も守らなければいけない。そんな中、一人の女が夢を見たと言って会社を訪ねてきた。女が言う。「カマボ侍に会わせて下さい」と。何を言っているのか分からなくて困惑する堂島社長。とりあえず、女の話しを聞いてみることにした・・・
その他注意事項
スタッフ 【舞台監督】渡辺歩、【音響】S.S.E.D、【照明】江見千尋、【デザイン】BAKUシマダ、
【制作】田代真佐美

[情報提供] 2013/09/05 13:48 by green

[最終更新] 2013/11/14 04:38 by green

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー4

徳田 開

徳田 開(1)

カマボ侍 という、ゆるキャラを担当させていただきました。

こゆぱんぬ

こゆぱんぬ(3)

練り物とお城の街、小田原の非公式生身ゆるキャラこゆぱん...

まさみ

まさみ(0)

役者・俳優 制作

もちろん役者で出ます! もちろん制作やってます!! ...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大