わらび座

坊っちゃん劇場(愛媛県)

他劇場あり:

2013/09/25 (水) ~ 2013/12/20 (金) 公演終了

上演時間:

時は江戸時代の中頃、場所は江戸両国の見せ物小屋。
高松・志度浦が生んだ希代天才・平賀源内は世界でも珍しい電気発生器エレキテルを完成させたものの、
生み出す火花は何の役にも立たず、書生の吉次郎(後の司馬江漢)、弟子の絵師・小野直武(秋田でスカウトしてきた)らとともに、エレキテルショウを始めて...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/09/25 (水) ~ 2013/12/20 (金)
劇場 坊っちゃん劇場
出演
作曲 深沢桂子
脚本 横内謙介
演出 横内謙介
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 3,800円
【発売日】
一般3500円
高校生2300円
中学生以下1800円
※当日は300円増し、全席指定席

【観劇セット】
観劇+お食事+入浴 5300円~
※温泉利楽にてご予算に応じてお料理のコースをお選びいただけます。
※2日前までに要予約
サイト

http://www.botchan.co.jp/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 時は江戸時代の中頃、場所は江戸両国の見せ物小屋。
高松・志度浦が生んだ希代天才・平賀源内は世界でも珍しい電気発生器エレキテルを完成させたものの、
生み出す火花は何の役にも立たず、書生の吉次郎(後の司馬江漢)、弟子の絵師・小野直武(秋田でスカウトしてきた)らとともに、エレキテルショウを始めて稼ぐことにした。
かつて源内の語った夢に導かれて『解体新書』翻訳の偉業を成し遂げた蘭学者・杉田玄白は
馬鹿げた見世物をやめるよう説得するが、未だ見果てぬ夢を追う源内の耳には届かない。
そんな見世物小屋に、吉原に売られた娘・お千世が逃げ込んでくる。
吉次郎らの助けで小屋に匿われることになったお千世は、そこで源内とその仲間たちの自由奔放な生き様に触れ、やがて自分も夢を見始める。
だが時は江戸時代。庶民が夢見ることを許される時代ではなかった・・・・・・
その他注意事項
スタッフ 作・作詞・演出:横内 謙介
音楽:深沢 桂子
振付:ラッキィ池田・彩木エリ

[情報提供] 2013/07/13 17:05 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/09/04 10:46 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大