アーティストジャパン

あうるすぽっと(東京都)

2013/11/08 (金) ~ 2013/11/17 (日) 公演終了

上演時間:

近松生誕360年に贈る永遠のラブストーリー

時は元禄、所は大阪。
曽根崎の森の中にある連理の大樹の下に毎夜現れる奇妙な者達ーまがい。彼らは精霊と呼ぶには〝人"らしく〝天人"に見まがうという意を込めて「まがい」と呼ばれている。宴を開いているところに行きの望みを失くし曾根崎の森にたどりつ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/11/08 (金) ~ 2013/11/17 (日)
劇場 あうるすぽっと
出演 山内惠介、高橋ユウ、いいむろなおき、津川竜、ほか
脚本 岡本さとる
演出 岡本さとる
料金(1枚あたり) 6,500円 ~ 6,500円
【発売日】
全席指定
6,500円
サイト

http://www.owlspot.jp/performance/131108.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 近松生誕360年に贈る永遠のラブストーリー

時は元禄、所は大阪。
曽根崎の森の中にある連理の大樹の下に毎夜現れる奇妙な者達ーまがい。彼らは精霊と呼ぶには〝人"らしく〝天人"に見まがうという意を込めて「まがい」と呼ばれている。宴を開いているところに行きの望みを失くし曾根崎の森にたどりついた女、はつが現れる。まがい達は彼女の後ろ盾になてやる事を約束する。はつは、お初という名で曽根崎新地の遊女となり、醤油屋の手代、徳兵衛と出逢い命がけの恋をする。しかし徳兵衛は友人の九平次に騙され死なねばならない身となる。お初・徳兵衛は、まがい達に見守られながら手に手をとって死への旅へと向かい、やがて精霊となって曾根崎の朝の光に紛れて行く…
その他注意事項
スタッフ ○原作:近松門左衛門
○監修:崔 洋一
○脚本・演出:岡本さとる

[情報提供] 2013/09/04 05:20 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/11/16 07:14 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大