演劇

劇社瀑組復活公演其之弐

歌入りものがたり 夢のきれぎれ

地の果てより 消えたオトコの手紙

劇社瀑組

宝塚文化創造館(宝塚音楽学校旧校舎)(兵庫県)

2013/10/18 (金) ~ 2013/10/20 (日) 公演終了

上演時間:

20XX年のある日、将来を約束されていた大手広告会社のエリート社員が、突然姿を消した。彼を知るすべての人の前から、何一つ痕跡を残さずに消えた。しばらくは彼の噂話で持ち切りだったが、彼のことなど誰もが、もうすっかり忘れ去ってしまった数年後。一通の薄汚れた封書がある場所へと届いた。『地の果てより ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/10/18 (金) ~ 2013/10/20 (日)
劇場 宝塚文化創造館(宝塚音楽学校旧校舎)
出演 埴生美伽子、唯野朴訥、夕峰、有希、加藤有子、後藤陽子、森山雅夫、紗季
脚本 瀑一人
演出 瀑一人
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,500円
【発売日】
前売り:一般3000円 学生2500円
当日:一般3500円 学生3000円
サイト

http://gekishabakugumi.jimdo.com/公演情報/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月18日(金)19:00
10月19日(土)14:00/19:00
10月20日(日)14:00
説明 20XX年のある日、将来を約束されていた大手広告会社のエリート社員が、突然姿を消した。彼を知るすべての人の前から、何一つ痕跡を残さずに消えた。しばらくは彼の噂話で持ち切りだったが、彼のことなど誰もが、もうすっかり忘れ去ってしまった数年後。一通の薄汚れた封書がある場所へと届いた。『地の果てより 夢のきれぎれ』という意味ありげなタイトルの書き出しではじまる手紙。差出人は、彼その人であった。そこには、いくつかの物語の断片が何の脈絡もなく書き込まれていたと云う。彼が何の為に、誰宛に、この手紙をしたためたのか?―――――――。ただ、この手紙の封を切った瞬間、最果ての砂漠の匂ひが、辺り一面に漂ったと言う。
その他注意事項 演出の都合上、開演後の入場を少しお待ちいただく場合がございます。
公演期間中はホールにて、写真家出上実氏撮影による復活公演「瀑組版 櫻の森の満開の下」の舞台写真を展示しております。
スタッフ 作曲・編曲・ピアノ演奏:江﨑昭子
照明:池田哲朗 舞台監督:塚本 修 (CQ)
音響:あなみ ふみ 楽曲制作:Alain Nouveau
映像:森山雅夫     衣装:植松直美

[情報提供] 2013/09/03 13:46 by 劇社瀑組

[最終更新] 2013/09/03 13:48 by 劇社瀑組

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大