演劇

11月公演

山の声

デザイン:T.A.(at will)

0 お気に入りチラシにする

演劇

11月公演

山の声

都市魅力研究室

大阪ガス(株)エネルギー・文化研究所 都市魅力研究室(グランフロント大阪北館 タワーC 713) (大阪府)

2013/11/29 (金) ~ 2013/11/30 (土) 公演終了

上演時間:

原作:大竹野正典

登山家・加藤文太郎と、彼のパートナーである吉田登美久の、昭和11年の槍ヶ岳北鎌尾根での遭難を描いた二人芝居。

非情の山に取り憑かれた男たちの、人生の喜びや孤独を力強い台詞に乗せて綴っている。

2009年に同作は第16回OMS(扇町ミュージアムスクエア)戯曲賞...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/11/29 (金) ~ 2013/11/30 (土)
劇場 大阪ガス(株)エネルギー・文化研究所 都市魅力研究室(グランフロント大阪北館 タワーC 713)
出演 日活JOE、上瀧昇一郎、角谷芳徳(ギター)、西村恵一(ヴァイオリン)
脚本 加藤芳樹
演出 加藤芳樹
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 1,500円
【発売日】2013/08/31
サイト

http://histoire2011.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月公演『山の声』
29日(金)19:30-
30日(土)19:00-
説明 原作:大竹野正典

登山家・加藤文太郎と、彼のパートナーである吉田登美久の、昭和11年の槍ヶ岳北鎌尾根での遭難を描いた二人芝居。

非情の山に取り憑かれた男たちの、人生の喜びや孤独を力強い台詞に乗せて綴っている。

2009年に同作は第16回OMS(扇町ミュージアムスクエア)戯曲賞大賞を受賞。
その他注意事項 *関連企画*
朗読ワークショップ

◆日時:2013年12月2日(月)19:00-

◆講師:日活JOE

◆参加料:1000円(※参加料は当日、受付にてお支払いください)

◆ご予約方法:①お名前(フリガナ) ②参加人数 ③ご連絡先(メールアドレス) をご明記の上、histoire.kansai@gmail.comへお申し込みください。
スタッフ

[情報提供] 2013/08/26 15:03 by みずき

[最終更新] 2013/11/22 05:57 by みずき

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

ライトアイ

ライトアイ(1)

制作

制作協力をしています

みずき

みずき(2)

制作

スタッフ

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大