SPAC・静岡県舞台芸術センター

静岡芸術劇場・舞台芸術公園(静岡県)

2007/11/03 (土) ~ 2007/12/02 (日) 公演終了

上演時間:

SPAC秋のシーズン2007は、現代演劇の創造者たちと、小説、詩、落語など様々な分野の創造者たちが結集。
近代から現代に至る、日本の<ことば>の軌跡をたどります。


公演一覧

■『巨匠』
演出:宮城聰 作:木下順二 出演:SPAC
舞台美術:高田一郎 音楽:棚川寛子
11...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/11/03 (土) ~ 2007/12/02 (日)
劇場 静岡芸術劇場・舞台芸術公園
出演 SPAC、静岡県の女子高校生、演劇ユニット水蜜塔、林家正雀、飯室康一、加藤訓子、康本雅子
脚本 木下順二、谷崎潤一郎、平田オリザ
演出 宮城聰、鈴木忠志、飴屋法水
料金(1枚あたり) 500円 ~ 4,000円
【発売日】2007/10/21
一般料金は各公演によって異なります。
全演目学生料金
◎大学生・専門学校生・・・2,000円
◎高校生以下・・・1,000円
サイト

http://www.spac.or.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 SPAC秋のシーズン2007は、現代演劇の創造者たちと、小説、詩、落語など様々な分野の創造者たちが結集。
近代から現代に至る、日本の<ことば>の軌跡をたどります。


公演一覧

■『巨匠』
演出:宮城聰 作:木下順二 出演:SPAC
舞台美術:高田一郎 音楽:棚川寛子
11月9日(金)19:00開演・10日(土)14:30開演・11日(日)14:30開演
静岡芸術劇場
4,000円/同伴チケット(2枚)7,000円

■『別冊 谷崎潤一郎』
構成・演出:鈴木忠志 原作:谷崎潤一郎 出演:SPAC
11月17日(土)・18日(日)15:30開演
舞台芸術公園 屋内ホール「楕円堂」
4,000円/同伴チケット(2枚)7,000円

■『転校生』
演出:飴屋法水 作:平田オリザ
出演:静岡県の女子高校生、SPAC
12月1日(土)・2日(日)16:30開演
静岡芸術劇場
3,000円/同伴チケット(2枚)5,000円

■『王女A』
作・演出:松田正隆 出演:演劇ユニット水蜜塔
11月17日(土)・18日(日)13:30開演
舞台芸術公園稽古場棟「BOXシアター」
3,000円/同伴チケット(2枚)5,000円

■『芝居噺 真景累ヶ淵―水門前の場』
林家正雀口演 三遊亭圓朝作
11月25日(日)14:30開演、18:00開演
舞台芸術公園 屋内ホール「楕円堂」
4,000円/同伴チケット(2枚)7,000円

■『みのむし版 赤ずきんちゃん』
作・出演:飯室康一
11月23日(金・祝)13:30開演、16:30開演
静岡芸術劇場内
2000円/親子券2,500円(中学生以下のこども1名と大人1名)

■音楽+ダンス+朗読による『コヨーテ・ソング』
構成・演出:宮城聰 作曲: 原田敬子
出演 演奏:加藤訓子(パーカッション、マリンバ)
   ダンス:康本雅子
   朗読: SPAC
朗読作品:「同行二人」「コヨーテ、妊娠する」「風一陣」 (以上、伊藤比呂美『コヨーテ・ソング』より)
12月1日(土)2日(日)13:30開演
舞台芸術公園屋内ホール「楕円堂」
4,000円/同伴チケット(2枚)7,000円

■SPAC演劇講座 歴史の中の文学と演劇
11月3日(土・祝) 14:30 静岡芸術劇場
「新劇の誕生 明治・大正・昭和」
 木村直恵(学習院女子大学専任講師)
 菅孝行(SPAC文芸部・評論家)
11月15日(木) 19:00 静岡芸術劇場
「現代演劇のことば 1960年代から現代」
 松田正隆(劇作家・演出家)
 大岡淳(SPAC文芸部・評論家)
聴講料:各回500円

詳しくはSPACのウェブサイトへ!
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2007/10/28 20:59 by SPAC

[最終更新] 2008/04/05 14:48 by SPAC

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大