舞踊・バレエ

あいちトリエンナーレ2013

イリ・キリアン『East Shadow』

Jiří Kylián(イリ・キリアン)

愛知県芸術劇場 小ホール(愛知県)

2013/09/14 (土) ~ 2013/09/16 (月) 公演終了

上演時間:

1947年プラハ(チェコ)生まれ。振付家。1967年、英国ロイヤル・バレエ学校に入学し、1968年にジョン・クランコの招きでシュツットガルト・バレエに入団。1973年、オランダのハーグを拠点とするネザーランド・ダンス・シアター(NDT)の振付を初めて行う。以来、同カンパニーとの関係を深め、19...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/09/14 (土) ~ 2013/09/16 (月)
劇場 愛知県芸術劇場 小ホール
出演 サビーネ・クップファーベルク、ゲイリー・クライスト
演出 イリ・キリアン
振付 イリ・キリアン
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 6,000円
【発売日】
一般前売:6,000円(税込)
学生(25歳以下):3,500円(税込)
※整理番号付
サイト

http://aichitriennale.jp/artist/jirii_kylian.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月14日(土)19:00 
9月15日(日)19:00 
9月16日(月・祝)19:00
説明 1947年プラハ(チェコ)生まれ。振付家。1967年、英国ロイヤル・バレエ学校に入学し、1968年にジョン・クランコの招きでシュツットガルト・バレエに入団。1973年、オランダのハーグを拠点とするネザーランド・ダンス・シアター(NDT)の振付を初めて行う。以来、同カンパニーとの関係を深め、1978年に芸術監督に就任。1999年に退任したが、50作以上をNDTと共に創作した。2011年には、映像アーティストのジェイソン・アキラ・ソンマ(米国)と『Anonymous‒a dance and video installation』を発表。現代バレエ/ダンスの最も重要な振付家の1人として、ますます精力的に創作を続けている。オランダ王国オレンジ・ナッソー勲章など受賞多数。キリアンの振付作品は、パリ・オペラ座バレエをはじめ世界中の名だたるバレエ団やダンスカンパニーが上演しているが、今回上演するのはベケット作品に想を得た新作『East Shadow』。あいちトリエンナーレ2013での公演が世界初演となる。ハーグ在住。
その他注意事項
スタッフ 映像:ジェイソン・アキラ・ソンマ 
ピアノ:向井山朋子

[情報提供] 2013/08/22 19:02 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/09/20 06:48 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大