演劇

彩の国シェイクスピア・シリーズ第28弾

ヴェニスの商人

彩の国さいたま芸術劇場

兵庫県立芸術文化センター 中ホール(兵庫県)

他劇場あり:

2013/10/11 (金) ~ 2013/10/14 (月) 公演終了

上演時間:

 蜷川幸雄の演出/監修のもと、これまで次々と話題作を送り出してきた彩の国シェイクスピア・シリーズ。その中でも、“オールメール・シリーズ”と銘打たれたシリーズは、シェイクスピアの時代に倣って全ての役を男性キャストが演じ、人気となっています。
 シリーズ通算第28弾、オールメールの第7弾となるの...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/10/11 (金) ~ 2013/10/14 (月)
劇場 兵庫県立芸術文化センター 中ホール
出演 市川猿之助、中村倫也、横田栄司、大野拓朗、間宮啓行、石井愃一、石井愃一、高橋克実、青山達三、手塚秀彰、木村靖司、大川ヒロキ、岡田正、清家栄一、新川將人、鈴木豊、市川段一郎、鈴木彰紀、隼太、坂辺一海、丸茂睦(楽師)、ほか
脚本 W.シェイクスピア
演出 蜷川幸雄
料金(1枚あたり) 12,500円 ~ 12,500円
【発売日】
全席 12,500円  (全席指定・税込)
サイト

http://www.saf.or.jp/arthall/event/event_detail/2013/p0905.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  蜷川幸雄の演出/監修のもと、これまで次々と話題作を送り出してきた彩の国シェイクスピア・シリーズ。その中でも、“オールメール・シリーズ”と銘打たれたシリーズは、シェイクスピアの時代に倣って全ての役を男性キャストが演じ、人気となっています。
 シリーズ通算第28弾、オールメールの第7弾となるのは、日本でも高い知名度を誇る戯曲『ヴェニスの商人』。これまで幾度となく上演されてきた名作に、‘世界のNINAGAWA’が挑みます。主演は歌舞伎俳優の市川猿之助。オールメール第5弾の『じゃじゃ馬馴らし』の<じゃじゃ馬>キャタリーナで女形を演じ喝采を浴びた彼が、今度は世界の名優たちが演じたがってきた悪役シャイロックに扮します。共演陣も、ストレートプレイやミュージカルで活躍する中村倫也、蜷川組の常連である石井愃一や横田栄司、映像・舞台に活躍する高橋克実と、いずれ劣らぬ個性派が揃いました。彩の国シェイクスピア・シリーズ最新作『ヴェニスの商人』に、どうぞご期待ください。


あらすじ
 舞台は貿易都市ヴェニス。ある日、貿易商を営む裕福な紳士アントーニオのもとに、年下の親友バサーニオが借金の申込にやってくる。彼は才色兼備で大富豪の令嬢であるポーシャにプロポーズをしようとしており、そのための元手をアントーニオに頼ってきたのだ。生憎と全財産が海を渡る船の上にあったアントーニオは、自らを保証人として借金をするよう、バサーニオに勧める。ところがバサーニオが借金を申し込んだのは、よりによってアントーニオの天敵とも言うべき、高利貸のシャイロックだった――。
その他注意事項
スタッフ 翻訳:松岡和子
主催:公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団
協力:松竹株式会社
制作:公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団/ホリプロ
企画:彩の国さいたま芸術劇場シェイクスピア企画委員会

[情報提供] 2013/05/19 15:06 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/10/19 00:08 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大