演劇

青森県芸術・文化力首都圏発信事業

演劇「津軽」

青森県立美術館

全労済ホール/スペース・ゼロ(東京都)

2010/11/27 (土) ~ 2010/11/28 (日) 公演終了

上演時間:

日本を代表する青森県出身の作家太宰治の小説「津軽」を、

弘前劇場座付き劇作・演出家長谷川孝治の脚本・演出で、

俳優村田雄浩、女優川上麻衣子を主演に、

世界的レベルの豊田一輪車クラブの芸術的表現と

地域に生きる青森県の俳優陣!青森県の食文化!を結集し

上演する。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/11/27 (土) ~ 2010/11/28 (日)
劇場 全労済ホール/スペース・ゼロ
出演 村田雄浩、川上麻衣子、福士賢治、猪股南、小笠原真理子、対馬てみ、豊田一輪車クラブ
脚本 長谷川孝治、(原作:太宰治)
演出 長谷川孝治
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://marugoto.exblog.jp/12158101/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月27日(土)12:00/19:00
11月28日(日)12:00
説明 日本を代表する青森県出身の作家太宰治の小説「津軽」を、

弘前劇場座付き劇作・演出家長谷川孝治の脚本・演出で、

俳優村田雄浩、女優川上麻衣子を主演に、

世界的レベルの豊田一輪車クラブの芸術的表現と

地域に生きる青森県の俳優陣!青森県の食文化!を結集し

上演する。



昭和19年、太宰は久しぶりに故郷津軽を旅する。
その旅で太宰はそれまでマイナスのイメージしかなかった津軽に、「そこに
住む人々」をとおして新しい価値を見出す。
それは、津軽の人々が持つ「大らかさ」であったり、「優しさ」であったり・・・。

そして、2010年、66年の時を経て、津軽を旅する女性紀行作家。        
彼女は66年前の太宰と一緒に津軽半島を旅する。
66年を経て、津軽はどう変わったのか。そしてどう変わらないのか・・・。


その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/08/21 12:46 by kazuoga5409

[最終更新] 2013/08/22 10:07 by kazuoga5409

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大