演劇

tpt85演劇工場近泉ピット第2弾

天守物語

TPT

近泉ピット(東京都)

2013/08/24 (土) ~ 2013/09/03 (火) 公演終了

上演時間:

物語

天守夫人不在の古城に流れる手鞠歌 “ここはどこの細道じゃ 細道じゃ……”
白露を餌に釣りを楽しむ侍女たち。急な雷鳴、土砂降り。
天守夫人富姫が、鞠つきにやってくる亀姫のために夜叉ケ池の雪姫に頼んだ大雨大風だった。
亀姫の手土産に封建上城主の白鷹を奪うと城下は権力、武威を嵩に理...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/08/24 (土) ~ 2013/09/03 (火)
劇場 近泉ピット
出演 中井奈々子、清水あつこ、秋定史枝、SAORI、澁谷麻美、大道朋奈、山崎るみ、榊原花織、廣畑達也、加治慶三、中川香果
脚本 泉鏡花
演出 門井均
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 5,000円
【発売日】
全席自由 一般5,000円 学生3,000円
サイト

http://www.tpt.co.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 8月24日(土)20:00
8月25日(日)17:00
8月26日(月)20:00
8月27日(火)20:00
8月28日(水)15:00 20:00
8月29日(木)20:00
8月30日(金)20:00
8月31日(土)15:00 20:00
9月1日(日)17:00
9月2日(月)20:00
9月3日(火)20:00
説明 物語

天守夫人不在の古城に流れる手鞠歌 “ここはどこの細道じゃ 細道じゃ……”
白露を餌に釣りを楽しむ侍女たち。急な雷鳴、土砂降り。
天守夫人富姫が、鞠つきにやってくる亀姫のために夜叉ケ池の雪姫に頼んだ大雨大風だった。
亀姫の手土産に封建上城主の白鷹を奪うと城下は権力、武威を嵩に理不尽な大騒動。
命を受け図書之助が百年来人が上ったことのない天守五層にやってくる


『天守物語』/近泉ピット

「鏡花は明治以降今日にいたるまでの日本文学者のうち、まことに数少ない日本語(言霊)のミーディアムであって、彼の言語体験は、その教養や生活史や時代的制約をはるかにはみ出してゐた。

(略)前衛的な超現実主義的な作品の先蹤であると共に、谷崎潤一郎の文学よりもさらに深遠なエロティシズムの 劇的構造を持った、日本近代文学史上の群鶏の一鶴……」三島由紀 夫。

鏡花の豊かな日本語、前衛的な劇構造、予見性に富んだ『天守物語』に、熱くワークショップをかさねてきた若い才能たちが、隅田川左岸の無垢な劇空間 近泉ピットで、これまでに観たことのない、生 な、ライブ感覚溢れる手づくりの舞台表現で挑戦、21世紀の『天守物語』、いのちの声をとどけます。
その他注意事項
スタッフ 舞台美術/照明◎tpt workshops
音楽/演奏◎加治慶三with tpt workshops

[情報提供] 2013/08/15 21:09 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/08/15 21:10 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大