演劇

第二回中村春之助企画

「鉄輪」二題

shelf

代々木能舞台(東京都)

2013/10/15 (火) ~ 2013/10/15 (火) 公演終了

上演時間:

謡曲「鉄輪」は、自分を捨てて新しく妻を迎えた夫に対して恨みを晴らしたいと貴船神社に祈念、転じて生きながら鬼となり夫に復讐をする女の激しい嫉妬の物語。能楽の「鉄輪」では、夫は稀代の陰陽師、安倍晴明を頼り、辛くも呪い殺されることだけは逃れるのだが、郡虎彦の書き起こした「鉄輪」のエンディングは、謡曲...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/10/15 (火) ~ 2013/10/15 (火)
劇場 代々木能舞台
出演 中村春之助、富緒清律(唄・三絃)、川渕優子、春日茉衣、森祐介
脚本 「鉄輪」作者不詳(地唄舞)、及び郡虎彦「鉄輪」より
演出 矢野靖人
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,300円
【発売日】2013/09/01
前売 2,800円 当日 3,300円
学生 2,000円(前売・当日共、要学生証)
サイト

http://theatre-shelf.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月15日(火)19:00
説明 謡曲「鉄輪」は、自分を捨てて新しく妻を迎えた夫に対して恨みを晴らしたいと貴船神社に祈念、転じて生きながら鬼となり夫に復讐をする女の激しい嫉妬の物語。能楽の「鉄輪」では、夫は稀代の陰陽師、安倍晴明を頼り、辛くも呪い殺されることだけは逃れるのだが、郡虎彦の書き起こした「鉄輪」のエンディングは、謡曲のそれとはかなり異なる。

本企画は、歌舞伎俳優・中村春之助の自主企画第二弾として、地唄舞「鉄輪」(作者不詳)と、郡虎彦の近代劇「鉄輪」(構成・演出/矢野靖人)を連続して、場所は初台の住宅街に今も残る昭和初期の能舞台、代々木能舞台で一夜限りの上演を行うものである。
その他注意事項 受付開始、開場は開演の30分前です。
スタッフ 地唄舞
唄・三絃/富緒清律
指導/俵菜緒

現代劇
構成・演出/矢野靖人
衣装/竹内陽子

[情報提供] 2013/08/09 13:12 by yk

[最終更新] 2013/10/15 22:56 by YasuhitoYANO

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー4

ハル

ハル(0)

企画者/歌舞伎俳優・中村春之助です。 同じ「鉄輪」を...

mai

mai(0)

出演します。よろしくお願いします。

yk

yk(7)

出演します。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大