RayNet

天王洲 銀河劇場(東京都)

2013/09/19 (木) ~ 2013/09/23 (月) 公演終了

上演時間:

憧れの少女歌劇団『帝國歌劇団・花組
ていこくかげきだん・はなぐみ
』に入れると信じ、出雲の田舎から世界有数と名高い蒸気都市“帝都・東京”の大帝國劇場へとやってきた雅音子。
しかし配属されたのは、男だけで編成されたオーケストラ『帝國歌劇団・奏組
かなでぐみ
』。音子は女優ではなく『奏...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/09/19 (木) ~ 2013/09/23 (月)
劇場 天王洲 銀河劇場
出演 田上真里奈、渡辺和貴、宮垣祐也、倉本発、塩澤英真、小野健斗、高橋里央、五十嵐啓輔、山沖勇輝、林剛史、白華れみ、大至
脚本 斎藤栄作
演出 斎藤栄作
料金(1枚あたり) 5,500円 ~ 6,500円
【発売日】2013/08/15
《全席指定・税込》S席6,500円 ・ A席5,500円
サイト

http://sakura-taisen.com/kanade/event/live2013/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 憧れの少女歌劇団『帝國歌劇団・花組
ていこくかげきだん・はなぐみ
』に入れると信じ、出雲の田舎から世界有数と名高い蒸気都市“帝都・東京”の大帝國劇場へとやってきた雅音子。
しかし配属されたのは、男だけで編成されたオーケストラ『帝國歌劇団・奏組
かなでぐみ
』。音子は女優ではなく『奏組』の指揮者
マエストロ
になるべく呼ばれたのだという。
さらに『奏組』には、帝都を脅かす魔物“降魔
こうま
”と戦う戦闘部隊『魔障陰滅部隊
ましょういんめつぶたい
・奏組』としての顔があり、その隊長にも同時に任命される。
夢が遠のいたばかりか、恐ろしい降魔を目の当たりにし、悩み戸惑う音子だったが、彼女には「音が見える」という特殊な力があった。今まで不幸を招くだけだと信じきっていたその力で、帝都や帝都に住まう人を守れるかもしれないと思った音子は『奏組』の一員として頑張ってみようと決意するのだった。

音子がようやく帝都での生活に慣れてきたある日、新たな敵の存在が確認される。
“デノンマンサー”その者たちが奏でる歪
いびつ
な音は、ゆっくりと確実に人の心を深い闇へと引きずり込んでいく。
だが奏組の前に立ちはだかる彼らは、どこか悲しい瞳をしていた……。
その他注意事項
スタッフ プロデューサー 中山雅弘/伊東愛
総合監修 広井王子
音楽監督 田中公平
脚本・演出 斎藤栄作
企画協力 文月紫織(チームかなで)、安藤三久
振付 青木美保
歌唱指導 鎭守めぐみ
美術 乗峯雅寛
音響 山本浩一
衣裳 木鋪ミヤコ
ヘアメイク 小野恵理子
舞台監督 木村力
主催 セガ
協力 白泉社 花とゆめ編集部、島田ちえ
監修 レッド・エンタテインメント
制作 レイネット

[情報提供] 2013/08/06 20:14 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/09/19 18:22 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大