演劇

JOE Company's 10th Anniversary Tour 2013

7 -ナナ-

0 お気に入りチラシにする

演劇

JOE Company's 10th Anniversary Tour 2013

7 -ナナ-

JOE Company

マティダ市民劇場(沖縄県)

他劇場あり:

2013/10/08 (火) ~ 2013/10/08 (火) 公演終了

上演時間:

〈イントロダクション〉
2006年に東京と京都で初演。
JOE Company作品の中では、唯一無二のシチュエーションコメディです。

男性7名のみで演じるスタイルも異色で、珠玉のラストまでノンストップで展開し、抱腹絶倒の本作品は、初演当時、お客様から高い評価を頂き、かなり多くの再演希...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/10/08 (火) ~ 2013/10/08 (火)
劇場 マティダ市民劇場
出演 三浦浩一、島田順司、小野寺丈、町田慎吾、成瀬優和、大場達也、岩原明生
脚本 小野寺丈
演出 小野寺丈
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 1,500円
【発売日】
全席自由  1500円(前売、当日共)
サイト

http://new.joe-company.com/?eid=1004835

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月8日(火)19:00★
★・・・アフタートークあり
説明 〈イントロダクション〉
2006年に東京と京都で初演。
JOE Company作品の中では、唯一無二のシチュエーションコメディです。

男性7名のみで演じるスタイルも異色で、珠玉のラストまでノンストップで展開し、抱腹絶倒の本作品は、初演当時、お客様から高い評価を頂き、かなり多くの再演希望の声を聞かれました。
初演時に熱烈な支持を頂いた時点で、「7‐ナナ‐」というタイトル通り、7年後に再演したいという希望を強く持っていた作品です。

初演時からキャストも一新、元東京キッドブラザーズで現在ドラマや舞台で大活躍の三浦浩一。
ドラマ史上初めて沖田総司を演じ、「はぐれ刑事純情派」の川辺課長でお馴染み、ベテラン俳優の島田順司。
大ヒットミュージカル「SHOCK」などで活躍、ジャニーズ事務所の新進俳優、町田慎吾。
元キャラメルボックスの成瀬優和。
初演にも出演、小劇場で活躍する個性派小柄俳優、大場達也。
一度見たら忘れられない個性派大柄俳優、岩原明生。
そして当ユニット主宰でもあり、ドラマや舞台で活躍する小野寺丈。

この7名の男達で日本全国8ヶ所のツアーを計画しております。
東京は演劇の殿堂、紀伊国屋ホールで上演し、札幌、名古屋、京都、大阪、広島、博多、沖縄:宮古島での公演を予定しております。
近年、観客動員も増え続け、期待値も毎作高まっているJOE Companyが満を持してお贈り致します。


〈ストーリー〉
親分を含めて5名しかいない超弱小暴力団。
食う物も困るほど不景気の風が吹き荒れる中、親分が突然植物人間に・・・。

親分に頼りきっていた男達は困り果て、一念発起をして、ついに堅気の職業を始めた。
極道をこよなく愛していた親分にとって、この状況は完全に許し難い状況である事は百も承知ではあったが、男達は生活する為には仕方がなかった。

男達は、とにかくいい人になる為に必死になり、そして仕事を軌道に乗せようと切磋琢磨していた頃、植物人間だった親分が、ある日突然・・・。
それは男達にとって、余りにも信じられない状況で、大騒動になるしかなかったのだ。

「ナナ」と名乗る謎の女性の影。
「7」という数字に隠された秘密とは?
物語は抱腹絶倒のなか、感涙のラストまで一気に進んでゆく。
その他注意事項 ★町田慎吾君と成瀬優和君、二役の入れ替わり日程。
スタッフ 照明:大串博文(アステック)
照明オペレーター:青木大輔(アステック)

音響:黒澤靖博(Ksound co) 
オペレーター:山中勇哉
舞台美術:藤澤イサオ
舞台監督:早坂富雄
演出助手:たかぎひろみち(OfficeAAI)

衣装:関口恭子
写真:福島貴之
宣伝美術:石井亨 
ビデオ撮影:木村誠 
大道具製作:明治座舞台株式会社 
サポートスタッフ:藤田マコト
制作:齊藤光司(Trinity Works) 平林舞子(Trinity Works)
ツアーディレクター:丸山和之 
宣伝プロモーション:藤原昌尚

[情報提供] 2013/07/29 21:50 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/10/15 15:11 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大