雲南市演劇によるまちづくりプロジェクト実行委員会

雲南市木次経済文化会館チェリヴァホール(島根県)

2013/09/14 (土) ~ 2013/09/15 (日) 公演終了

上演時間:

天下無双と名高い知盛、教経を中心とした平家一門は、幼き安徳帝と三種の神器を頂き再び都を目指す。迎え討つ源氏の軍を率いるのは戦の天才源義経。赤と白。決してまじりあうことのない二つの旗の下でこの国の行く末をかけ、男たちは戦う。海辺に響く敦盛の笛。熊谷次郎は迷い、通盛は妻のもとを目指し、小宰相は愛す...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/09/14 (土) ~ 2013/09/15 (日)
劇場 雲南市木次経済文化会館チェリヴァホール
出演 中林真希、安井雄太、西藤将人、井上元晴、林一博、亀尾佳宏
脚本 亀尾佳宏
演出 亀尾佳宏
料金(1枚あたり) 500円 ~ 2,000円
【発売日】2013/07/25
《一   般》1,500円(当日2,000円)
《高校生以下》500円(当日1,000円)
サイト

http://ameblo.jp/unnan-engeki/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2013年9月14日(土)18:30開場 19:00開演
2013年9月15日(日)13:30開場 14:00開演
説明 天下無双と名高い知盛、教経を中心とした平家一門は、幼き安徳帝と三種の神器を頂き再び都を目指す。迎え討つ源氏の軍を率いるのは戦の天才源義経。赤と白。決してまじりあうことのない二つの旗の下でこの国の行く末をかけ、男たちは戦う。海辺に響く敦盛の笛。熊谷次郎は迷い、通盛は妻のもとを目指し、小宰相は愛する男を待つ。滅びの海へと漕ぎ出した船上で、時と波とに流された少年は何を目にするのか-。

平家物語の眼目ともいえる一ノ谷の合戦や壇ノ浦の戦いを中心に、時代と人間を描きだす『水底平家』。これは古典ではない。歴史でもない。過去と現在が交錯する壮大な娯楽歴史ファンタジー。劇場は今、戦場に変わる-。


3月に行われた市民演劇『水底平家~みなそこへいけ~』
!「また観たい!」「もう一度舞台に立ちたい!」という多数の声をいただき、急遽再演が決定しました!市民演劇の枠を超えたステージを、どうかお見逃しなく!
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/07/29 09:58 by orochinet

[最終更新] 2013/07/29 10:13 by orochinet

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大