舞踊・バレエ

TOKYO DANCE TODAY#9

錆からでた実

こどもの城劇場事業本部

青山円形劇場(東京都)

2013/10/24 (木) ~ 2013/10/27 (日) 公演終了

上演時間:

人と人との境界
あらゆる境界と差異
境界は曖昧となり
ついにその線はなくなっていく
あいまいな稜線

人は鏡
鏡は時に乱反射し幻惑する
境と鏡
鏡像と本体
鏡によって生まれる関係性
ボロボロと生まれる実
実は熟れてはじける
パンパンと

--森下真樹(舞踊家)×束...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/10/24 (木) ~ 2013/10/27 (日)
劇場 青山円形劇場
出演 森下真樹、きたまり、川村美紀子
演出
振付 森下真樹
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 4,500円
【発売日】2013/08/24
前売¥4,000/当日¥4,500(全席指定・税込)
サイト

http://www.aoyama.org/topics/2013/tdt9.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2013年10月24日(木)~27日(日)
        24日(木) 19:30開演
        25日(金) 19:30開演
        26日(土) 14:00開演/18:00開演
        27日(日) 14:00開演/18:00開演 
説明 人と人との境界
あらゆる境界と差異
境界は曖昧となり
ついにその線はなくなっていく
あいまいな稜線

人は鏡
鏡は時に乱反射し幻惑する
境と鏡
鏡像と本体
鏡によって生まれる関係性
ボロボロと生まれる実
実は熟れてはじける
パンパンと

--森下真樹(舞踊家)×束芋(現代美術家)
生年月日、出生地、血液型、三姉妹。お互いの創作活動に興味をもったふたりの共通点。
いつかは一緒に舞台作品をと思い始めて数年、ユニークな劇場空間をもつ青山円形劇場にて、
ふたりが構想を共にした新作を発表。
その他注意事項
スタッフ ●振付: 森下真樹
●美術: 束芋
●構想: 森下真樹、束芋
●出演: きたまり、川村美紀子、森下真樹
●音楽: 粟津裕介

衣裳:堂本教子
照明:三浦あさ子
音響:堤田祐史
舞台監督:河内崇
宣伝美術:加藤賢策 中野由貴(ラボラトリーズ)
制作:高樹光一郎(ハイウッド)
プロデュース:小野晋司(青山円形劇場)

[情報提供] 2013/07/28 23:04 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/10/26 21:21 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大