演劇

劇団民藝

紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA(東京都)

2013/09/18 (水) ~ 2013/09/30 (月) 公演終了

上演時間:

東京荻窪のアパートの主人がぽっくり亡くなった。家族も親戚もなく、遺されたのはかなりの額の借金。担保に入ってしまったこの安アパートが気に入ってこの先も住み続けたい居住者たちは一計を案じる。部屋代を踏み倒して夜逃げしていった不心得者たちの郷里を巡り、故人に代わって滞納金を取り立て、借金の返済に当て...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/09/18 (水) ~ 2013/09/30 (月)
劇場 紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA
出演 塩田泰久、小杉勇二、樫山文枝、今野鶏三、箕浦康子、みやざこ夏穂、水谷貞雄、有安多佳子、竹内照夫、内藤安彦、河野しずか、肉倉正男、吉岡扶敏、伊藤孝雄、西川明
脚本 吉永仁郎
演出 高橋清祐
料金(1枚あたり) 3,150円 ~ 6,300円
【発売日】2013/08/08
一般 6,300円
学生割引 3,150円
夜チケット 4,200円(夜公演全席)
サイト

http://www.gekidanmingei.co.jp/2013syukinryoko.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 東京荻窪のアパートの主人がぽっくり亡くなった。家族も親戚もなく、遺されたのはかなりの額の借金。担保に入ってしまったこの安アパートが気に入ってこの先も住み続けたい居住者たちは一計を案じる。部屋代を踏み倒して夜逃げしていった不心得者たちの郷里を巡り、故人に代わって滞納金を取り立て、借金の返済に当てようというのだ。不運な役を受ける羽目になった十号室の自称"売れない小説家"のヤブセマスオ氏はしぶしぶ中国地方・九州へ向かう。それを知った七号室のコマツランコさんは、同行して各地にいる昔の不実な恋人たちから慰謝料を取り立てたいと……
こうして目的の違う集金人二人の奇妙な道中が始まる。
その他注意事項
スタッフ 原作=井伏鱒二 

装置……堀尾幸男
照明……中川隆一
衣裳……半田悦子
効果……岩田直行
舞台監督……中島裕一郎

[情報提供] 2013/07/27 00:24 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/07/27 00:27 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大