舞踊・バレエ

SPAC・静岡県舞台芸術センター

学習院女子大学 やわらぎホール(東京都)

他劇場あり:

2007/12/09 (日) ~ 2007/12/09 (日) 公演終了

上演時間:

伊藤比呂美の新作詩集『コヨーテ・ソング』をモチーフ に、現代音楽の先端を疾走する原田敬子が作曲、新世代を代表するパーカッショニスト加藤訓子の演奏に乗せ、たえず見る者を挑発するダンス界の異星人康本雅子とSPAC俳優陣の力強い朗読が交差する、「孤独居士のためのポエティック・パフォーマンス」!

...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/12/09 (日) ~ 2007/12/09 (日)
劇場 学習院女子大学 やわらぎホール
出演 演奏:加藤訓子(パーカッション、マリンバ)、ダンス:康本雅子、朗読:SPAC俳優
演出 宮城聰
振付
料金(1枚あたり) ~ 4,000円
【発売日】2007/10/15
(予約・当日共に)一般/4,000円
大学生・専門学校生/2,000円
高校生/1,000円
学習院学生・生徒・教職員/無料
サイト

http://www.kangeki-ichiba.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 伊藤比呂美の新作詩集『コヨーテ・ソング』をモチーフ に、現代音楽の先端を疾走する原田敬子が作曲、新世代を代表するパーカッショニスト加藤訓子の演奏に乗せ、たえず見る者を挑発するダンス界の異星人康本雅子とSPAC俳優陣の力強い朗読が交差する、「孤独居士のためのポエティック・パフォーマンス」!

朗読作品:
「同行二人」
「コヨーテ、妊娠する」
「風一陣」
(以上、伊藤比呂美『コヨーテ・ソング』より)

コヨーテに会いに来た
いろんなものを捨てて来た
(「同行二人」『コヨーテ・ソング』より)

【SPAC「SPAC秋のシーズン」】
http://www.spac.or.jp/07_autumn/coyoteSong.html
その他注意事項
スタッフ 構成・演出:宮城聰
音楽(作曲):原田敬子

[情報提供] 2007/10/25 10:07 by pafe.GWC実行委員会

[最終更新] 2007/12/10 13:25 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大