演劇

KENプロデュース第17回公演

-sentou monogatari-

戦湯物語

デザイン:UC-WORKER

0 お気に入りチラシにする

演劇

KENプロデュース第17回公演

戦湯物語

-sentou monogatari-

KENプロデュース

シアターKASSAI(東京都)

2013/09/26 (木) ~ 2013/09/30 (月) 公演終了

上演時間:

アキラは、12年勤めた会社を辞め、田舎に帰ってきた。
両親が他界し、家業を継ぐために帰ってきたのだ。
実家では幼馴染み達が笑顔で迎える。
男は会社で得たノウハウを元に家業を建て直し始めるが、世の中そう簡単にはいかなかった。
村全体の高齢化、遠のく客足、現在の必要性・・。
男の家業は、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/09/26 (木) ~ 2013/09/30 (月)
劇場 シアターKASSAI
出演 ZIKKO、浅田育輝、森田兼史、橋本深猫、芳月実桜、戸川健次、多賀啓史、藤堂瞬、小嶋美奈子、夏目祐里
脚本 加納健詞
演出 加納健詞
料金(1枚あたり) 3,800円 ~ 4,000円
【発売日】2013/08/01
前売り3800円 当日4000円
サイト

http://kenproduce.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9/27金 本番①14:00 本番②19:00
9/28土 本番③14:00 本番④19:00
9/29日 本番⑤14:00 本番⑥19:00
9/30月 本番⑦13:00 本番⑧17:00
説明 アキラは、12年勤めた会社を辞め、田舎に帰ってきた。
両親が他界し、家業を継ぐために帰ってきたのだ。
実家では幼馴染み達が笑顔で迎える。
男は会社で得たノウハウを元に家業を建て直し始めるが、世の中そう簡単にはいかなかった。
村全体の高齢化、遠のく客足、現在の必要性・・。
男の家業は、銭湯だった。
これは、とある田舎に暮らす、名も無き男達の熱き戦いの記録である。
その他注意事項
スタッフ 音楽 日吉真澄
照明 (有)マーキュリー
音響 牛若 実(UC-WORKER)
舞台監督 新井和幸

[情報提供] 2013/07/23 02:40 by KENプロデュース

[最終更新] 2013/10/24 17:56 by KENプロデュース

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

uc-worker

uc-worker(0)

音響 Webサイト

音響とかです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大