演劇

Χカイレパートリー劇場

ROSE ローズ

シアターX(カイ)

シアターX(カイ)(東京都)

他劇場あり:

2013/08/25 (日) ~ 2013/08/25 (日) 公演終了

上演時間:

2012年11月、ブレヒトの芝居小屋で本邦初演されたW・ローズの『ROSE』が新たなスタッフを得て、シアターΧに蘇ります。
しかも月一回のレパートリー作品として。
80歳の女性が木製のベンチに腰掛け、波乱に満ちた生涯を静かに語りだす……。
旧ソ連のユダヤ人集落に生まれ、兄を慕ってポーラン...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/08/25 (日) ~ 2013/08/25 (日)
劇場 シアターX(カイ)
出演 志賀澤子
脚本 マーティン・シャーマン
演出 W・ローズ
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 1,000円
【発売日】
1,000円
(全席自由)
サイト

http://www.theaterx.jp/13/130715-130715p.php

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 2012年11月、ブレヒトの芝居小屋で本邦初演されたW・ローズの『ROSE』が新たなスタッフを得て、シアターΧに蘇ります。
しかも月一回のレパートリー作品として。
80歳の女性が木製のベンチに腰掛け、波乱に満ちた生涯を静かに語りだす……。
旧ソ連のユダヤ人集落に生まれ、兄を慕ってポーランドに。そこにナチスがやって来る。
ゲットーでの生活、戦後はパレスチナを目指してエクソダス号に乗り、その船上での出会いは彼女をアメリカへと導く……。
『BENT』で知られるマーティン・シャーマンの1999年の作品。
ユダヤの古い習慣「シヴァ」。故人を思い、語り、笑い、泣く一週間の儀式。
それを一人行う女性の言葉は、決して声高ではない。
けれどもそこから、ローズはじめ登場人物一人ひとりが浮かび上がる。
その他注意事項
スタッフ 翻訳 : 堀真理子
照明 : 大鷲良一
音響 : 内田誠 歌野美奈子
衣装 : 加納豊美
演出助手 : 三由寛子 渡部美和 清水ひかる
宣伝美術 : 奥秋圭
制作 : 高橋俊也(Theatre-Theater)

[情報提供] 2013/07/19 08:18 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/12/18 11:27 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大