演劇

劇団はみだしぼっち第三回公演

映画部!

劇団はみだしぼっち

大阪芸術大学(大阪府)

2013/07/21 (日) ~ 2013/07/22 (月) 公演終了

上演時間:

とあるクソ田舎の高校にある映画部。部長が書いた脚本はどれもこれも暴言に溢れていた(例:死ね殺すゴミムシウジムシ)
それを嘆いた中嶌先生(顧問)は、「俺が許可を出さない限り映画は作っちゃダメ!」とか言い出す。
当然反発する部員たち(主に部長)しかし逆らうと中嶌先生の刺客である死神がタバスコ片...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/07/21 (日) ~ 2013/07/22 (月)
劇場 大阪芸術大学
出演 渡部優美、山口磨里、白川沙耶香、西川未祥、吉丸彩奈、高木百合花、中嶌力
脚本 渡部優美
演出 渡部優美
料金(1枚あたり) 0円 ~ 0円
【発売日】
入場無料
サイト

http://www.geocities.jp/hamidasibotti/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2013年7月21日(日)
開場 13時40分
開演 14時00分

7月22日(月)
開場 18時30分
開演 18時40分

説明 とあるクソ田舎の高校にある映画部。部長が書いた脚本はどれもこれも暴言に溢れていた(例:死ね殺すゴミムシウジムシ)
それを嘆いた中嶌先生(顧問)は、「俺が許可を出さない限り映画は作っちゃダメ!」とか言い出す。
当然反発する部員たち(主に部長)しかし逆らうと中嶌先生の刺客である死神がタバスコ片手に襲い掛かってくる。
なぜこんな目にあわなければならないのか。何を書こうが作者の自由ではないのか。
「何を書こうが作者の勝手である」と訴える部長に、「客が楽しめるように書くのが一番」だと反論する中嶌先生。
正しいのはいったいどっち?映画部のきちがい部員達による青春群像劇!
その他注意事項
スタッフ 舞台監督 中嶌力
音響 西田有沙、藤原未菜
舞台美術 森口留華
撮影 山中津加紗
演出助手 稲生花
宣伝美術…一色香澄

[情報提供] 2013/07/15 16:25 by 渡部佑美

[最終更新] 2013/07/15 16:28 by 渡部佑美

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大