演劇

有望新人発掘公演

夏の夜の夢

青年芸術家協会

江東区深川江戸資料館小劇場(東京都)

2013/09/06 (金) ~ 2013/09/07 (土) 公演終了

上演時間:

アテネの公爵シーシュースは、アマゾンの女王との結婚を四日後にひかえて、町の人々はお祝いのお芝居のケイコに忙しかった。
おりしも、重臣のイージアスが、公爵に相談事を持ち込んできた。
娘のハーミアが、父親の望むディミートリアスとの結婚を拒み、ライサンダーと一緒になりたいと。アテネの法律では、父...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/09/06 (金) ~ 2013/09/07 (土)
劇場 江東区深川江戸資料館小劇場
出演
脚本 シェイクスピア、訳/小田島雄志
演出 大島信久
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,300円
【発売日】2013/07/18
前売3000円  
当日3300円  
サイト

http://www.seinen-geijutuka.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月6日(金)14:00/19:00
9月7日(土)13:00/17:00
説明 アテネの公爵シーシュースは、アマゾンの女王との結婚を四日後にひかえて、町の人々はお祝いのお芝居のケイコに忙しかった。
おりしも、重臣のイージアスが、公爵に相談事を持ち込んできた。
娘のハーミアが、父親の望むディミートリアスとの結婚を拒み、ライサンダーと一緒になりたいと。アテネの法律では、父の意に反する娘は、死か修道院おくりとなる。公爵はもう一度考え直すように、ハーミアに言い置いて、去る。
残されたハーミアとライサンダーは駆け落ちする決心をし、明日の晩、森で落ち合う約束をする。
ハーミアの幼友達のヘレナは、ディミートリアスを恋しているが、相手にしてもらえない。ヘレナは、2人が駆け落ちすることを、ディミートリアスに知らせる。
二組の恋人たちが入り込んだ森は、妖精が住んでした。
妖精の王と女王は夫婦喧嘩の最中。そのため、季節が狂ってしまうくらいの大変な影響が起こっていた。
妖精の王は、女王に仕返しをするため、お供のパックに命じて、人を恋してしまう花を取ってこさせる。
この花の汁のおかげで、恋人たちは取り違え騒ぎをおこし・・・
てんやわんやの大騒ぎ。
最後は、すべて無事におさまり、職人たちの劇中劇をお楽しみください・
その他注意事項
スタッフ [作曲]東 千浩
[音響]桐 一葉
[照明江藤弥生
[音響オペ]]坂本柚季
[装置]出雲九郎
[舞監]渋谷八兵衛

[情報提供] 2013/07/07 15:59 by 秋田

[最終更新] 2013/08/29 13:18 by 大島信久

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

大島信久

大島信久(255)

シェイクスピアの楽しさをぜひ味わってください。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大