演劇

伊藤えん魔プロデュース

「百物語」2013

ファントマ

in→dependent theatre 2nd(大阪府)

2013/08/16 (金) ~ 2013/08/18 (日) 公演終了

上演時間:

◆ 関西小劇場ホラー演劇 『羅生門オムニバス』

雨の日、暗闇の夜、その門の前では何かが起こる。
主人公は善良なる者なのか、
悪意に満ちた犯罪者なのか、
それとも人ならぬ存在なのか…。
その場所は現世と異界の境界線なのか…。
雨の夜、門の前に辿り着いた者達が経験する、
世にも恐...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/08/16 (金) ~ 2013/08/18 (日)
劇場 in→dependent theatre 2nd
出演 伊藤えん魔、山浦徹(化石オートバイ)、美津乃あわ、橋爪未萠里(劇団赤鬼)、宮都謹次、鈴木洋平、かのうとおっさん、延命聡子、福田恵(劇団レトルト内閣)、長光麻紀子
脚本 伊藤えん魔
演出 伊藤えん魔
料金(1枚あたり) 3,200円 ~ 3,500円
【発売日】
前売3200円 当日3500円
【全席自由・整理番号付き】
※未就学児童・幼児の入場はお断りしております。
【開場は開演の30分前】      
【受付・整理券発行は開場の30分前】
サイト

http://www.fantoma.info/kyouhu.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2013年
8月16日(金) 15時 19時 
8月17日(土) 15時 19時 
8月18日(日) 13時 17時 
説明 ◆ 関西小劇場ホラー演劇 『羅生門オムニバス』

雨の日、暗闇の夜、その門の前では何かが起こる。
主人公は善良なる者なのか、
悪意に満ちた犯罪者なのか、
それとも人ならぬ存在なのか…。
その場所は現世と異界の境界線なのか…。
雨の夜、門の前に辿り着いた者達が経験する、
世にも恐ろしくも美しいホラー短編劇。

●日替わりゲスト=
16日 叶音(魔法使ぃ)
17日 上田剛彦(ABCアナウンサー)
18日 いいむろなおき(いいむろなおきカンパニー)

◆ 心霊画像&恐怖動画 『幽-Tube』

毎年、失神者続出の目玉親父企画。  
『この恐ろしい写真を鑑定してください・・・』  
百物語十年の歴史は、  
案内人/伊藤えん魔の元に一〇〇〇点以上もの  
心霊写真を集めてしまった。  
さらにネット上に流れる怪奇映像を  
世界中から厳選。  
『崖から何度も飛び降りる男』  
『背後を瞬間移動する女』  
『監視カメラがとらえた死霊』 他、  
秘蔵品の封印も解き放つ。  
無数にあふれる恐怖の瞬間を  
三メートル巨大スクリーンに惜しみなく投影。  

最後まで目を逸らさないでいられますか・・・?


◆ 『怪談トーク』
絶対にすべらない怪談

小劇場俳優陣による怪談トーク。
劇場にまつわる怪奇現象や、
出演者本人が経験したやばい話をお届けする。
これぞ百物語!
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/07/07 10:30 by tomi

[最終更新] 2013/08/30 12:20 by tomi

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大