演劇

福岡演劇工房 第1回公演 シリーズ・ヨーロッパ演劇の現在

『黒んぼと犬たちの闘争』リーディング公演 

デザイン:田中里佳

0 お気に入りチラシにする

演劇

福岡演劇工房 第1回公演 シリーズ・ヨーロッパ演劇の現在

『黒んぼと犬たちの闘争』リーディング公演 

福岡演劇工房

ぽんプラザホール(福岡県)

2013/07/27 (土) ~ 2013/07/27 (土) 公演終了

上演時間:

■あらすじ:西アフリカの公共事業の建築現場で現場監督ホルンが婚約者レオーヌを連れてパリから西アフリカに戻ってくると、黒人のアルブリーが兄弟が工事現場の事故で死んだと聞いて遺体を取りに来る。はたしてアルブリーは兄弟の遺体を村に持ち帰れるのか・・・。
■福岡演劇工房が第1公演として現代フランス演...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/07/27 (土) ~ 2013/07/27 (土)
劇場 ぽんプラザホール
出演 楠原佳奈子、響金太郎、旋風三十郎、井口誠司、菊永拓郎、羽山ショー
脚本 ベルナール=マリ・コルテス
演出 菊永拓郎
料金(1枚あたり) 500円 ~ 1,000円
【発売日】2013/07/05
前売り500円、当日1000円
サイト

https://www.facebook.com/fukuokatheatrestudio

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2013年7月27日14:00
説明 ■あらすじ:西アフリカの公共事業の建築現場で現場監督ホルンが婚約者レオーヌを連れてパリから西アフリカに戻ってくると、黒人のアルブリーが兄弟が工事現場の事故で死んだと聞いて遺体を取りに来る。はたしてアルブリーは兄弟の遺体を村に持ち帰れるのか・・・。
■福岡演劇工房が第1公演として現代フランス演劇で最も重要な劇作家の代表作を日本初演します!
その他注意事項 ■日時:2013年7月27日(土)14:00-16:30公演
■16:45-17:30佐藤康(現代フランス演劇研究者)のアフタートーク『コルテスの演劇世界』
17:30-18:00演出家・俳優・翻訳家と観客との質疑応答

■ベルナール=マリ・コルテス作『黒んぼと犬たちの闘争』(訳:佐藤康、演出:菊永拓郎)上演プロジェクト
目的:九州の劇場におけるレパートリーの確立を目指す。ヨーロッパ演劇の現在を紹介する。

概要:
① 俳優と観客のための演劇ワークショッップ『スタニスラフスキー・システム入門』
2013年5月24―25日
② リーディング公演:2013年7月27日14:00―18:00(ぽんプラザホール)
③ 本公演:2013年11月8-10日(甘棠館Show劇場)

スタッフ 翻訳:佐藤康
制作補助:本田範隆(NPO法人FPAP)
照明:糸山義則(SCN)
宣伝美術:田中里佳
演出助手:武藤美佐子

[情報提供] 2013/07/03 22:08 by 福岡演劇工房

[最終更新] 2013/07/21 22:55 by 福岡演劇工房

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー6

井口誠司

井口誠司(0)

役者・俳優 演出

井口誠司、出ます!

響金太郎

響金太郎(0)

出ます。皆さんの心を少しざわつかせたいと思います。

kana

kana(0)

頑張ります!!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大