演劇

A☆ct Stage Vol.4

ASU

0 お気に入りチラシにする

演劇

A☆ct Stage Vol.4

ASU

A☆ct Stage

南大塚ホール(東京都)

2013/08/08 (木) ~ 2013/08/11 (日) 公演終了

上演時間:

これはイノチの物語。絵本作家を目指している楠木(くすのき)はフリーターである。
普段は漫画喫茶で寝泊りをしている、いわゆるネット難民だ。
内向的な性格から、アルバイト仲間からは“グズの木”と呼ばれ、友達と呼べる人間もいなかった。
楠木は、人生に行き詰まり、首吊り自殺を図る。

そし...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/08/08 (木) ~ 2013/08/11 (日)
劇場 南大塚ホール
出演 佐藤周太、小澤美里、木下和博、田口千尋、柳原凛、花梨、芳月実桜、桑山こたろう、永田真寛、小代恵子、大塚真矢、原田湧太、新鮮誠、諒太郎、藤咲まいみ、渡邊良太、浅野優空、福田流文、渡辺はるひ、特別出演:宮本晃行、小見川千明【8日出演】、栞菜【9日出演】、白河優菜(日テレジェニック2012)【10日出演】、ちーちゃん(キャナァーリ倶楽部)【11日出演】、粟島瑞丸、加藤沙耶香、髙橋郁哉、丹野延一、とっきー、入矢麻衣、門田麻衣子、高橋里央、赤楚衛、平野聡子、宮城乃奈実(アイドルカレッジ)、下塚恭平、加藤光大、田邊和輝
脚本 加納健詞
演出 加納健詞
料金(1枚あたり) 5,500円 ~ 6,500円
【発売日】2013/07/06
SS席:6,500円 ※特典ステッカー付き
(前1列目~3列目 ※A~C列57席)
S席:6,000円(4列目~6列目 ※D~F列53席)
A席:5,500円(後方ブロック)
※全席指定/税込 ※当日券は+500円
※日替わりゲストのSS席/S席は別途確保しておりますので後日発売
※SS席限定・特典ステッカー付き/当日劇場にてプレゼント
サイト

http://ameblo.jp/act-stage/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2013年8月8日(木)~8月11日(日)

8月8日(木)18時半~
 9日(金)18時半~
  10日(土)13時~/18時半~
11日(日)12時~/16時半~
説明 これはイノチの物語。絵本作家を目指している楠木(くすのき)はフリーターである。
普段は漫画喫茶で寝泊りをしている、いわゆるネット難民だ。
内向的な性格から、アルバイト仲間からは“グズの木”と呼ばれ、友達と呼べる人間もいなかった。
楠木は、人生に行き詰まり、首吊り自殺を図る。

そして遥か銀河系の彼方、漆黒の宇宙空間をある宇宙船が走っていた。
その船の名はND-640号。囚人移送用の宇宙船で、船には10名程の男性囚人が乗っていた。
その中の一人が“アス”であった。

ND-640号は、仮釈放の囚人を乗せて地球に向かっている最中であった。
しかしその最中、謎の宇宙船にND-640号は攻撃されるのであった。
金目の物が積んであるはずもないその船がなぜ襲われるのか?

そんな中、突然、現代日本に住んでいる楠木が宇宙船に現れた。
なぜ楠木は宇宙船に現れたのか、本人にも全く理解できない出来事であった。
そこで、楠木はアス達と出会う。アスや他の男達はやさしく、凶悪な犯罪者には見えない人々であった。
彼らは犯罪時の記憶を消されていて、自分の名前すら思い出せないようにされていたのだ。
楠木は何も理解できないまま、囚人達と協力して謎の集団と戦う事になる。

時を同じく、謎の集団に襲われている船があった。
仮釈放の女性囚人を乗せて地球に向かうNE-280号である。
アス達はNE-280号を救出することに成功し、自分達の船に女性囚人を移し、一緒に地球を目指す事となる。
ここで、グズは女性囚人のローズと出会い衝撃をうける。
彼女は、同じアルバイト先にいる女性(松本)に瓜二つだったからだ。
誰にも言えなかったが、グズは松本に想いを寄せていた。謎の集団は、執拗に移送船に攻撃を繰り返してくる。
一体ここはどこなのか?謎の集団の目的は何なのか?アス達の運命は!?

漫画喫茶と宇宙船、時代も場所も何もかもが違う二つの空間が一つにつながる時、時空も想いも超えた物語が今始まる・・ これは子供だましのパラレルワールドではなく、あなたにも起こっている事件なのかもしれない・・。
その他注意事項
スタッフ 【舞台監督】新井和幸
【照明】マーキュリー
【音響】牛若 実(UC-WORKER)
【殺陣指導】倭文俊
【振り付け】長沼海
【音楽】村田貴章
【演出助手】中沢徳人
【衣装/小道具】アクトステージ部
【衣装製作】植野堀誠/大里健太
【宣伝美術】AMICORYU
【HP制作】宮本晃行
【制作】アクトステージ部
【票券/当日制作】TEAM♯BISCO
【キャスティング】宮本晃行/池谷精次
【プロデューサー】宮本晃行
【ゼネラルプロデューサー】宮入麻由美
【主催】アクト/アクトステージ部

[情報提供] 2013/07/01 23:33 by TEAM#BISCO

[最終更新] 2013/11/16 20:39 by 宮本晃行

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

宮本晃行

宮本晃行(0)

プロデューサーです!

制作

制作(0)

制作です!

TEAM#BISCO

TEAM#BISCO(4)

制作です

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大