NPO法人 現代朗読協会

キッド・アイラック・アート・ホール(東京都)

2013/07/27 (土) ~ 2013/07/27 (土) 公演終了

上演時間:

コンテンポラリー表現としての現代朗読の実験場ともいえる「キッズ・イン・ザ・ダーク」も今回で4回目を迎えることになりました。朗読の常識をくつがえすパフォーマンスの数々は、回を重ねるごとに進化/深化し、ご来場の方々の驚きと共感をいただいています。

今回は、現代朗読協会員のロードク者たちに加え...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/07/27 (土) ~ 2013/07/27 (土)
劇場 キッド・アイラック・アート・ホール
出演 KAT、美子、了戒あかり、野々宮卯妙、平田修一、ピリカ、藤沢辿、照井数男、日榮貴子、福豆々子、内野明香、宮本菜穂子、ライブワークショップ参加のみなさん
脚本 水城ゆう
演出 水城ゆう
料金(1枚あたり) 2,200円 ~ 3,000円
【発売日】2013/06/25
◎料金 前売り2,500円/当日3,000円

※げろきょfacebookページに「いいね!」で
300円お得に。
facebookはこちら→http://bit.ly/15ul8hm
サイト

http://www.roudoku.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月27日(土) 14:00(13:30開場)
7月27日(土) 17:00(16:30開場)

説明 コンテンポラリー表現としての現代朗読の実験場ともいえる「キッズ・イン・ザ・ダーク」も今回で4回目を迎えることになりました。朗読の常識をくつがえすパフォーマンスの数々は、回を重ねるごとに進化/深化し、ご来場の方々の驚きと共感をいただいています。

今回は、現代朗読協会員のロードク者たちに加え、「朗読はライブだ!」ワークショップ第14期メンバーが出演して、朗読の常識をくつがえすステージを作り上げます。「朗読はライブだ!」ワークショップ参加メンバーと、現代朗読協会正会員の朗読者たちが繰り広げる、ホールの暗闇の中に浮かび上がるのは、自由な「子ども」たち。
他のどこでも見ることのできない、現代朗読協会にしかできない、面白くて刺激的な朗読パフォーマンスを目撃してください。

◎メッセージ◎
全6回のライブワークショップのメンバーのなかには朗読はおろか、ステージにあがることすら初めての者もいる。こういった人たちが「お金をもらってひと前でパフォーマンスをやるのはどうなの?」ということはいつも突きつけられる疑問だ。経済観念に支配されたそのような古い問いがもはや意味をなさない。共感的であたらしい表現の世界が、私たちには見えている。今回で4回目め、されどまだたったの4回め。おどろくべき速度で進化をとげている現代朗読のステージを、どうぞ目撃しにきていただきたい。(水城ゆう)

その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/06/25 12:48 by 現代朗読協会

[最終更新] 2013/06/25 14:08 by 現代朗読協会

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大