演劇

Aismoo Creation Presents

風の巻

天神地祇

デザイン:濱中三枝

0 お気に入りチラシにする

演劇

Aismoo Creation Presents

天神地祇

風の巻

Aismoo Creation

浄土宗應典院 本堂(大阪府)

2013/07/14 (日) ~ 2013/07/15 (月) 公演終了

上演時間:

【作品あらすじ】
人が誕生する遥か昔。神々が国を造り、迷い...そして己を知る。
母なる神「雲母」より四体の神々が生まれ落ちた。ある神は母の元へ、ある神は闇の中へ。「雲母」は神々に国造りを命じた。それぞれの神は皆、我だけのために国造りに励んだ。味気のない闇の中、薄暗い世界の誕生であった...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/07/14 (日) ~ 2013/07/15 (月)
劇場 浄土宗應典院 本堂
出演 杤尾涼(Actor)、阪本瑞希(Actor)、Orijin(Actor)、萬知明(Actor)、高橋優子(Actor)、Jun(Artist)、SmokeyEye(Artist)、菊池航(Voice)
脚本 Orijin
演出 Orijin、萬知明、菊池航
料金(1枚あたり) 0円 ~ 2,300円
【発売日】2013/05/01
[一般 前売チケット]
2300円(全席自由)
※通常チケットは5/1(水)~7/7(日)までの販売。


[学割 前売チケット]
1500円(全席自由)
※要学生証(小中高大生・その他の学生)


[当日]
3000円(全席自由)
※前売チケット販売数により当日券を販売しない場合があります。


[無料のご案内]
「小学生以下の幼児」は無料です。だだし保護者様の膝上観覧になります。






[チケット購入はコチラ]
http://www.aismoo.net/ticket.html
※銀行振込はもちろん、クレジット決済ができる「Smart e+」でもチケット販売中。
サイト

http://www.aismoo.net/liveschedule

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル [公演番号1]
2013年7月14日(日)
開場19:00/開演19:30

[公演番号2]
2013年7月15日(月祝)
開場10:30/開演11:00

[公演番号3]
2013年7月15日(月祝)
開場15:00/開演15:30
説明 【作品あらすじ】
人が誕生する遥か昔。神々が国を造り、迷い...そして己を知る。
母なる神「雲母」より四体の神々が生まれ落ちた。ある神は母の元へ、ある神は闇の中へ。「雲母」は神々に国造りを命じた。それぞれの神は皆、我だけのために国造りに励んだ。味気のない闇の中、薄暗い世界の誕生であった。
一方...風の誕生と火の誕生の秘密とは...。なぜ「雲母」は神達を産み落としたのか...?大嵐の後、未熟な神々のぽっかりと空いた心に透かし風が吹き抜け火の粉が舞う。彼等は真実を求め記憶を辿る旅に出る。


【公演概要】
簡潔に説明すると「歌と演劇を表現方法とした神様のお話」です。
...とはいってもミュージカル仕立ではありません。我々アイズモークリエイションでは「和」の感性を取り入れ新しい切り口で表現したく、音楽と演劇のエンターテイメントを目指しています。その第一作目として『天神地祇-風の巻-』と題し、オリジナル脚本を手掛け、オリジナル楽曲を劇中で差込み、舞(ダンス)なども取り入れ、衣装なども和の要素をふんだんに取り入れた上、これらをできるだけ違和感なく融合させた作品です。
他にも、ライブ&ダイレクトで公演途中にカワイイ子供たちが出演するかも?...や、空間プロデュースとして香りの演出。エントランスでは会場と作品にマッチした版画展。ディファレンスな仕掛けが沢山!といった内容。
その他注意事項 【公演注意事項】
http://www.aismoo.net/notes.html
スタッフ [舞台監督]那須田奈津/荒木智次
[音響]荒木智次
[照明]那須田奈津
[衣装]山田佳江
[メイク]小林かおり/濱みづえ
[イラストレーター]濱中三枝
[アシスタントスタッフ]藤原優次/森長孝行/菊池航/濱中三枝/森下千尋

[情報提供] 2013/06/23 14:38 by aismoo

[最終更新] 2013/06/23 14:44 by aismoo

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大