演劇

風鈴堂Monolograph

May you Cut out all of me?

デザイン:デザイン:神田真那美 撮影:平井永恵

0 お気に入りチラシにする

演劇

風鈴堂Monolograph

May you Cut out all of me?

風鈴堂

pit北/区域(東京都)

2013/08/06 (火) ~ 2013/08/07 (水) 公演終了

上演時間:

 「独り言のように、消えてしまう僅かな思いを、
               今の 私をわすれない。 」


風鈴堂が2013年夏にお届けする企画は、「風鈴堂モノログラフ」と題して写真と舞台のコラボレーションを模索します。
俳優の独白(モノローグ)と、
自分の心にある独り言(モノロ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/08/06 (火) ~ 2013/08/07 (水)
劇場 pit北/区域
出演
脚本
演出 加古貴之
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,000円
【発売日】2013/07/06
 前売 1800円
 当日 2000円
 学生 1500円
(日時指定全席自由)
サイト

http://furindo.web.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 各日19:00 Start!
(開場は開演の30分前です。)
説明  「独り言のように、消えてしまう僅かな思いを、
               今の 私をわすれない。 」


風鈴堂が2013年夏にお届けする企画は、「風鈴堂モノログラフ」と題して写真と舞台のコラボレーションを模索します。
俳優の独白(モノローグ)と、
自分の心にある独り言(モノローグ)、
そして写真(フォトグラフ)。

風鈴堂が擁する写真家 平井永恵がフォトアルバム「ドラマブック」を作成し、収録された2つのストーリーを一つの舞台公演として上演。もちろん、平井のドラマブックは当日会場にて購入可能です。
各々の得意とするフィールドが交差し生まれる作品に、どうぞご期待下さい。




「誰かであるより、名が先に」
 脚本 高尾優太 (劇団ハイデンカン)

私の中には、二人の私がいる。
鈴という女の子とコウという女の子
どちらも選択肢の名であって、人格ではない。
何故、私は名前をつけたのだろう。

そして、私は何から逃げているのだろう。


「強く握り返された手は熱を持っていて」
 脚本 タネムラユウスケ (劇団Ya-taro)

私には好きな人がいる。
彼も私のことを好きでいてくれている。
友達として。
そうじゃなくて、私はあなたと…。

気づけよ。化粧にじゃなくて、雰囲気の違いにでもなくて、
私の気持ちにさ。この鈍感男!
その他注意事項
スタッフ 原案    平井永恵(風鈴堂)
テクニカル 加古貴之(風鈴堂)
宣伝美術  神田真那美 
制作  荘子侑加
     久保香織(劇団ハイデンカン) 
 

[情報提供] 2013/06/14 17:49 by ゆか

[最終更新] 2013/07/26 20:39 by ちんねん

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー9

nikkou01

nikkou01(0)

タネムラです。台本書き下ろしちゃいました☆*:.。. ...

ちゃちゃ

ちゃちゃ(0)

はらだです。

じゃおり

じゃおり(1)

当日運営

制作手伝いで携わっています。今から楽しみです☆

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大