演劇

テネシー・ウィリアムズの名作に挑む

朗読劇「ガラスの動物園」

デザイン:三宅理子

0 お気に入りチラシにする

演劇

朗読劇「ガラスの動物園」

テネシー・ウィリアムズの名作に挑む

New Play Development Workshop

代官山 ヒルサイドプラザ(東京都)

他劇場あり:

2013/06/29 (土) ~ 2013/06/29 (土) 公演終了

上演時間:

現代アメリカ演劇の最高峰と言われるテネシー・ウィリアムズ作「ガラスの動物園」。
時代を超えて愛されるこの作品を、気鋭の演出家・田尾下哲と実力派俳優たちが朗読劇として上演します。
また、作品の鍵となる音楽は、カンヌ国際映画祭受賞作品、河瀬直美監督「萌の朱雀」や「殯の森」に参加し、CMなどでも...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/06/29 (土) ~ 2013/06/29 (土)
劇場 代官山 ヒルサイドプラザ
出演 池田有希子、末次美沙緒、森実友紀、クリスタル真希、岸田研二、佐藤春樹、海宝直人、今村洋一
脚本 テネシー・ウィリアムズ
演出 田尾下哲
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,500円
【発売日】2013/06/01
前売り3,000円 当日3,500円
サイト

http://noteweb.jp/glass/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 6月 29日(土)14:00開演(キャスト星)
6月 29日(土)18:00開演(キャスト月)
説明 現代アメリカ演劇の最高峰と言われるテネシー・ウィリアムズ作「ガラスの動物園」。
時代を超えて愛されるこの作品を、気鋭の演出家・田尾下哲と実力派俳優たちが朗読劇として上演します。
また、作品の鍵となる音楽は、カンヌ国際映画祭受賞作品、河瀬直美監督「萌の朱雀」や「殯の森」に参加し、CMなどでも活躍中の作曲家、茂野雅道が書下ろし、チェロ、バイオリン、ピアノによる生演奏で舞台を彩る他、ブロードウェイで活躍する日本人舞台美術家、幹子 S.マックアダムスが空間デザインを担当(29日公演のみ)、特別な空間を作り上げます。
世界の第一線で活躍するクリエーターたちのコラボレーション、そして、田尾下哲の情熱溢れる創作にどうぞご期待ください。
その他注意事項 〈特別企画〉30日は、昼夜公演ともに開場15分後から田尾下哲と幹子 S.マックアダムスによるミニトークを開催。アメリカ演劇の今を語り合います。(45分程度/参加無料)
スタッフ 作:テネシー・ウィリアムズ
訳・演出:田尾下哲
作曲:茂野雅道
空間デザイン: 幹子 S.マックアダムス※29日公演のみ
演奏:大前知誇(Cello)谷 真人(Piano)田島華乃(Violin)
照明:相良浩司(MGS)
演出補:田丸一宏
予告制作:林知亜季

[情報提供] 2013/06/06 11:14 by マツ

[最終更新] 2013/06/06 11:23 by マツ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

よういちだら

よういちだら(2)

初の朗読劇しかも名作!ご期待下さい!!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大