演劇

シアターマダムバッハ

ウィンド~風~

キジムナーフェスタ

まちなか特設会場コリンザ②(沖縄県)

2013/07/25 (木) ~ 2013/07/27 (土) 公演終了

上演時間:

この作品について

そよそよ吹く風、激しい風。そんな風をからだで受け止めながら、耳から入ってくるのは音の風。
それはもう面白くて、楽しくて、びっくりしたり、笑ったり!

ステージに上がるのはたった二人。
でもその二人からあふれ出てくる音の風たるや、まるで音の玉手箱のごとく次から次へ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/07/25 (木) ~ 2013/07/27 (土)
劇場 まちなか特設会場コリンザ②
出演 シアターマダムバッハ
脚本
演出
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 1,800円
【発売日】
前売券 大人(18歳以上)1,500円 子ども(0~18歳未満)1,000円
当日券 大人(18歳以上)1,800円 子ども(0~18歳未満)1,300円
キジムナーくらぶ6 ※ 5,000円
サポーターズチケット ※ 1,200円
*当日券は開演15分前に各会場にて発売します。満席の場合、発売はありません。
サイト

http://www.kijimuna.org/performance_detail/detail_ja2.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7/25(木)11:00
7/26(金)11:00・15:00
7/27(土)11:00
説明 この作品について

そよそよ吹く風、激しい風。そんな風をからだで受け止めながら、耳から入ってくるのは音の風。
それはもう面白くて、楽しくて、びっくりしたり、笑ったり!

ステージに上がるのはたった二人。
でもその二人からあふれ出てくる音の風たるや、まるで音の玉手箱のごとく次から次へと。
彼らはあらゆるものを使ってその音で風を表現します。風の流れは定まらず、いろいろなものに影響されながら、向きを変え、強さを変え。
それらをすべて音で表します。
楽器もいつもの使い方ばかりではなく、いろいろな方法で音を奏で…。

ときには白い帆をふるわせたり薄いビニールを飛ばしたりしながら、小さな観客たちをさまざまな風と出会う旅の世界へ引き込みます。


カンパニーについて

1996年にパーニール・バッハとクリスチャン・シュローダーにより設立。
児童青少年のための演劇作品を創作し、デンマーク国内に限らずニューヨーク、シベリア、インドネシアなど20カ国以上で公演、ワークショップを行っている。

マダムバッハの作品では、素材と意識が重なり合い、そこに身体表現が加わることで、イメージを主体とした形式での創作を行う。子どもたちは音、言葉、音楽、ムーブメント、そして舞台美術がお互いを高め合い感覚を研ぎすまさせる 舞台空間に迎えられる。共同制作やツアー、芸術交流により、世界の演劇と出会い、さらに高めていくことを目指している。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/06/03 05:11 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/06/03 05:12 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大