演劇

鮭スペアレ第11回公演

そらのかなたにゆぶゆぶと

デザイン:東海林有布

0 お気に入りチラシにする

演劇

鮭スペアレ第11回公演

そらのかなたにゆぶゆぶと

鮭スペアレ

遊空間がざびぃ(東京都)

2013/05/30 (木) ~ 2013/06/02 (日) 公演終了

上演時間:

88歳で亡くなった私の祖父の身体がだんだん弱っていく間、
祖父は「もう俺も長くない」とか「もう十分生きた」などとよく呟いていた。
その言葉はどこか薄ら寒かった。
祖父は心底そう思っているのか?
人には果たして、「もう十分生きた」と思う日が来るのだろうか?

老いるとはなんなのだろ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/05/30 (木) ~ 2013/06/02 (日)
劇場 遊空間がざびぃ
出演 五十部裕明(ピアノ)、清水いつ鹿、林みなみ、水野絵理奈、速水里奈、佐藤さやか(ダンス)、片ひとみ(ダンス)、中込遊里(ウタイ)、佐々木邦夫(マンドリン)、西方俊介(フルート)、鈴木遥(クラリネット)、小林寛(パーカッション)、中西憲一(ユーフォニアム)
脚本 中込遊里
演出 中込遊里
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,500円
【発売日】2013/04/29
日時指定・全席自由
一般:2500円 学生:2000円(前売り・当日共に)
サイト

http://www.facebook.com/syakespeare

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5月30日(木)20:00
5月31日(金)20:00
6月 1日(土)13:00/17:00
6月 2日(日)13:00/17:00
※開場は開演の30分前
説明 88歳で亡くなった私の祖父の身体がだんだん弱っていく間、
祖父は「もう俺も長くない」とか「もう十分生きた」などとよく呟いていた。
その言葉はどこか薄ら寒かった。
祖父は心底そう思っているのか?
人には果たして、「もう十分生きた」と思う日が来るのだろうか?

老いるとはなんなのだろう。
そして、老いた者の逝った後、浮世に残された私たちは、その喪失をどう受け取ればよいのだろう。
もし、死者たちが口をきくことができるのなら。
死んだ今こそ、その口から、まるまる一人分の人生の実感を語って聞かせることができるのだろうか。

作・演出:中込遊里


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そらのかなたにゆぶゆぶと
あなたはとけてきえてった
なにももたずに ただのひとりで
あなたはとけてきえてった

ふんわり紅白、至って目出度や!揺れるあたまが夢ごこち!

見よ、此処は、死した生命の魂の集まる場。

さて、集いしは、死因も立場もバラバラの4人の翁(おきな)と嫗(おうな)。

しっかり生きた。ばっちり老いた。
しかして己の人生を振り返るや・・・なんと滑稽。なんて煩悩。
にっちもさっちも、哀しみよ。
その他注意事項 未就学児童入場不可
スタッフ 音楽:五十部裕明
振付:片ひとみ

照明:太田奈緒未
衣装:清水いつ鹿/水野絵理奈
舞台監督:阿藤康翔
宣伝美術:東海林有布
舞台写真:塚田史子
映像撮影:宮野光輝
制作:大村みちる/松本いろは

[情報提供] 2013/05/15 23:39 by ちるちる

[最終更新] 2013/05/29 00:56 by ちるちる

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

ちるちる

ちるちる(12)

制作にて関わっています。 西荻は素敵な飲み屋も多いの...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大