演劇

鉄子の部屋

~いつもロンリネス、だけどテンダネス~

(裸)ミチコイスタンブール

小劇場 楽園(東京都)

2013/05/21 (火) ~ 2013/05/25 (土) 公演終了

上演時間:

全てを失った今、
鉄子に残されたのはたった1つのプラレールだった。
いや、正確にはプラレールとその付属品だった。
プラレールとその付属品を使用し、
現代社会の闇を描くロマンティック・コメディ。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/05/21 (火) ~ 2013/05/25 (土)
劇場 小劇場 楽園
出演 ぼい、田村タロ、福良佳美、わかめ、市原ユウイチ、福屋しし丸(ロリータ男爵)
脚本 北之内直人
演出 北之内直人
料金(1枚あたり) 2,800円 ~ 3,300円
【発売日】
前売2800円、当日3300円
サイト

http://www.michiko-istanbul.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5月21日(火)19:30
5月25日(土)14:00
全2回公演
説明 全てを失った今、
鉄子に残されたのはたった1つのプラレールだった。
いや、正確にはプラレールとその付属品だった。
プラレールとその付属品を使用し、
現代社会の闇を描くロマンティック・コメディ。
その他注意事項 第6回ルナティック演劇祭参加作品
スタッフ

[情報提供] 2013/05/11 12:57 by ミチコ 主宰

[最終更新] 2013/05/11 13:04 by ミチコ 主宰

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大