ミュージカル

廃道開花

レンタルスペース+カフェ 兎亭(東京都)

2013/07/06 (土) ~ 2013/07/07 (日) 公演終了

上演時間:

■Story

 その風は伝う雫をさらってゆく……

 革命前の近世フランス。長い船旅を終え、マルセイユへ向かう船が一隻。風波の中に耳を澄ませば、祖国を飛び出した少女のわらべ唄。傍らで耳を傾けるのは物好きな貿易商の男。病に伏した夫に代わりに舵を取る女流船長。甲板には気立てが良く、謎めい...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

2013年7月6日~7日に、『兎亭』にて上演される
廃道開花「追風バルカロール」のDigest Musicです。
1.横町追想
2.時化た船旅
3.青い空の下の下
4.悠久の風間
5.水底愛歌
公演情報は、http://amoshogo.com/haidokaika/ 又は http://p.tl/bfV8 をご覧下さい。

公演詳細

期間 2013/07/06 (土) ~ 2013/07/07 (日)
劇場 レンタルスペース+カフェ 兎亭
出演 細野亜実、小川潤、野坂愛、大江花、松浦知也(演奏)、守航平(演奏・7日のみ)
作曲 松浦知也
脚本 天羽尚吾
演出 天羽尚吾
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 1,500円
【発売日】2013/05/15
前売り一般|1000円(1drink付)
当日一般|1200円(1drink付)
特別席|1500円(1drink付+Special Plan)
※特別席は作品空間をよりお楽しみいただけるお席となっております。限定数。前売りのみ取り扱い。
※ドリンク・フード追加別料金。
サイト

http://amoshogo.com/haidokaika/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月6日(土)
 OPEN 18:00/START 18:30※Cicatrice Rebloom開催
7月7日(日)
 OPEN 13:00/START 13:30
 OPEN 16:00/START 16:30
 OPEN 19:00/START 19:30※Cicatrice Rebloom開催

※作品をさらにお楽しみになりたい方は、開場後、お早めのご来場をおすすめいたします。
※開演時間を過ぎますと、空間共通エンターテイメントの特質上、入場にお時間をいただくことがございます。ご了承ください。

【Cicatrice Rebloom開催!】
 今回の公演の原案作品2012年7月上演「Cicatrice~終奏への布石~(作・天羽尚吾)」。そのミュージカルナンバーを追風バルカロールバージョンでお送りする『Cicatrice Rebloom』を上記2公演にて開催致します。
 生演奏で蘇るCicatrice楽曲の数々。旧Orrizonte公演をご覧になった方にも、そうでない方にも、お楽しみ頂けることと思います。
説明 ■Story

 その風は伝う雫をさらってゆく……

 革命前の近世フランス。長い船旅を終え、マルセイユへ向かう船が一隻。風波の中に耳を澄ませば、祖国を飛び出した少女のわらべ唄。傍らで耳を傾けるのは物好きな貿易商の男。病に伏した夫に代わりに舵を取る女流船長。甲板には気立てが良く、謎めいた女。彼等との出逢いもまた、幾千もの過ぎ往く奇跡の唯一つ。けれど、その偶然が突如嵐に遷り変わる。そして渦巻く、期待、虚言、焦燥、疑心。
 今宵は珈琲日和。歌声響く船内で、あなたも一杯いかがでしょうか。

 舞台という空間からはなれ、観客と作品が同じ空間に立つことで生まれる空間共有エンターテイメント。
 魅惑的な船旅をお楽しみ下さい。
その他注意事項 ■Twitter
@HaidoKaika
■FB
http://www.facebook.com/HaidoKaika
■お問い合わせ先
HaidoKaika@gmail.com
スタッフ 照明|松本永
宣伝美術|判治郁奈

舞台監督・制作|谷陽歩
舞台監督補佐|高橋和一
制作補佐|塚本惇 山渋ひとみ

■協力 珈琲文明

[情報提供] 2013/05/10 01:40 by 谷 l 陽 l 歩

[最終更新] 2013/07/11 23:08 by 谷 l 陽 l 歩

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー4

松本 永

松本 永(2)

照明 その他(空間デザイン)

照明デザインやります!

つかじゅん

つかじゅん(0)

制作部として本団体に関わらせていただいております。

飛羽本舗

飛羽本舗(2)

作演出を務めております

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大