演劇

ベートーヴァン ピアノ・ソナタ「月光」による

「日本の夏」を語り継ぐ企画

朗読劇 月光の夏

0 お気に入りチラシにする

演劇

ベートーヴァン ピアノ・ソナタ「月光」による

朗読劇 月光の夏

「日本の夏」を語り継ぐ企画

清瀬けやきホール

清瀬けやきホール(東京都)

2013/08/10 (土) ~ 2013/08/10 (土) 公演終了

上演時間:

佐賀県鳥栖市―。戦後四十五年のこの年、鳥栖小学校の古いグランドピアノが廃棄されようとしていた。かつて教師をしていた吉岡公子は、そのピアノに忘れられない思い出を秘めていた。
そしてピアノを平和の願いの証として保存しようという思いから全校集会で生徒たちにその思い出を語る・・・。
太平洋戦争末期...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/08/10 (土) ~ 2013/08/10 (土)
劇場 清瀬けやきホール
出演 劇団東演、根岸弥生(ピアノ)
脚本 毛利恒之(講談社文庫『月光の夏』より)
演出 鈴木完一郎、原田一樹
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,500円
【発売日】2013/05/15
一般:前売3,000円、当日3,500円 
高校生以下:前売1,000円 当日1,500円
サイト

http://kiyosekeyakihall.jp/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 開場 13:30
開演 14:00
説明 佐賀県鳥栖市―。戦後四十五年のこの年、鳥栖小学校の古いグランドピアノが廃棄されようとしていた。かつて教師をしていた吉岡公子は、そのピアノに忘れられない思い出を秘めていた。
そしてピアノを平和の願いの証として保存しようという思いから全校集会で生徒たちにその思い出を語る・・・。
太平洋戦争末期の昭和二十年初夏―。音楽を愛する学徒出身の特攻隊員ふたりが学校に駆けつけ、今生の別れにベートーヴェンのピアノ・ソナタ「月光」を弾き、沖縄の空へ出撃していった・・・。

根岸弥生によるベートーヴェンのソナタ「月光」のピアノ演奏と<ドラマリーディング>がおりなす、新機軸のライブ・ステージ。
戦争犠牲者の鎮魂と平和への祈りをこめて。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/05/09 16:39 by 清瀬けやきホール

[最終更新] 2013/05/09 16:52 by 清瀬けやきホール

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大