演劇

2007年度冬季公演

ある朝、かの昼、とある夜

演劇創作館 椿楼

甘棠館show劇場(福岡県)

2008/01/05 (土) ~ 2008/01/06 (日) 公演終了

上演時間:

団員の平均年齢18歳の椿楼が、
「無の中にこそ有がある」をコンセプトとした、
3本のショートプレイに挑戦。

scene.1
『エンプティ、或いはモラトリアム』
小説・演出:高橋 克昌
出演:鶴田 昇吾  徳田 美緒子  濱野 拓也

・空に支配された心。それを見上げるは、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/01/05 (土) ~ 2008/01/06 (日)
劇場 甘棠館show劇場
出演 濱野拓也、徳田美緒子、鶴田昇吾、和田冬美、高橋克昌
脚本 高橋克昌、鶴田昇吾、未到
演出 鶴田昇吾、高橋克昌、未到
料金(1枚あたり) 500円 ~ 800円
【発売日】2007/11/15
学生\500 ペアチケット\800
一般\800 ペアチケット\1200
(ペアチケットは前売・予約のみ)

今回はVol.3がダブルキャストのため、
半券があれば全ての回を観覧できます。
半券がない場合は再度入場料をいただきますので、
あらかじめご了承下さい。
サイト

http://blogs.yahoo.co.jp/syokan1985

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 団員の平均年齢18歳の椿楼が、
「無の中にこそ有がある」をコンセプトとした、
3本のショートプレイに挑戦。

scene.1
『エンプティ、或いはモラトリアム』
小説・演出:高橋 克昌
出演:鶴田 昇吾  徳田 美緒子  濱野 拓也

・空に支配された心。それを見上げるは、私か、君か。
 心と身体は、今もただ、不在の虚を彷徨うばかり。
同名の不条理小説を基にした、リーディングプレイ。



scene.2
『引越し祝い ~大切なのはゴーヤとブリキと赤い実と~』
脚本・演出:鶴田 昇吾
出演:濱野 拓也  高橋 克昌  和田 冬美

・ルームシェアで家賃を半額にするべく、
アパートの一室に引越してきた大学生の男二人。
そこへ「ここはあたしの彼氏の部屋だ」と言い張る女の子が
やってきて……
全国の高校・大学の演劇部を中心に高い支持を得る
鶴田流ドタバタコメディ、椿楼に初見参。



scene.3
『ハートエイク』
脚本・演出:未到
出演:濱野 拓也
    徳田 美緒子・和田 冬美(ダブルキャスト)
    鶴田 昇吾

・プロテスタントでありながら、人々の悩みと
懺悔を聞くことを日課としている鎌田牧師。
その日の相談者は、同じ教会で働く事務員の女性だった。
「心の罪もまた、現実の罪と同じく罰せられるべきです」
彼女の想いは、どこにあるのか。
『群青螺旋』が好評を博した未到が贈る、
切なくも心温まる物語。

チケットの予約は
syokan1985@yahoo.co.jp
までご連絡下さい。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2007/09/29 23:58 by 高橋 克昌

[最終更新] 2008/05/19 12:56 by 高橋 克昌

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大