演劇

彩の国シェイクスピア・シリーズ第18弾

オセロー

彩の国さいたま芸術劇場

富山市芸術文化ホール(オーバード・ホール)(富山県)

他劇場あり:

2007/10/27 (土) ~ 2007/10/28 (日) 公演終了

上演時間:

オセローは、ヴェニス公国に仕える高潔なムーア人の将軍。彼がキャシオーを副官に昇格させたことに不満を抱いているのがオセローの旗手イアゴー。ヴェニス元老院議員ブラバンショーの娘デズデモーナは、年齢の差、人種の違いを超え、父親の意思に背き、オセローの元へ走り結婚を果たす。ブラバンショーは、オセローが...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/10/27 (土) ~ 2007/10/28 (日)
劇場 富山市芸術文化ホール(オーバード・ホール)
出演 吉田鋼太郎、蒼井優、高橋洋
脚本 シェイクスピア、松岡和子
演出 蜷川幸雄
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 9,000円
【発売日】
[全席指定]S席9,000円、A席7,000円、B席5,000円
主催:(財)富山市民文化事業団、富山市、富山テレビ放送
制作:(財)埼玉県芸術文化振興財団、ホリプロ
企画:彩の国さいたま芸術劇場シェイクスピア企画委員会
http://www.aubade.or.jp
サイト

http://www.saf.or.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 オセローは、ヴェニス公国に仕える高潔なムーア人の将軍。彼がキャシオーを副官に昇格させたことに不満を抱いているのがオセローの旗手イアゴー。ヴェニス元老院議員ブラバンショーの娘デズデモーナは、年齢の差、人種の違いを超え、父親の意思に背き、オセローの元へ走り結婚を果たす。ブラバンショーは、オセローが娘をたらしこんだと公爵に訴えるが、オセローは、敵国トルコ軍の侵略を阻むため、新妻を伴いキプロス島へ派遣されることになった。激しい嵐が味方し敵軍は全滅、軍の勝利とオセローの結婚の喜びに島中が酔いしれる夜、イアゴーは策謀を巡らせて副官を失脚させ、デズデモーナの不貞をでっちあげる・・・。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2007/05/30 23:58 by camin

[最終更新] 2009/05/21 00:55 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大