ミュージカル

親子のためのファミリー・ミュージカル

ピノキオ~または白雪姫の悲劇~

KAAT神奈川芸術劇場

彩の国さいたま芸術劇場 小ホール(埼玉県)

他劇場あり:

2013/09/21 (土) ~ 2013/09/22 (日) 公演終了

上演時間:

世界中すべての子どもたちへ贈る
楽しさがぎっしりつまったミュージカル!

勉強と努力が嫌いなピノキオは、丸太からピノキオを作ったジェペット爺さんのもとを抜け出してしまいます。いたずら大好きのピノキオに、まわりの人はてんてこまい。ピノキオは本当の子どもになれるのでしょうか・・・?
世界中...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/09/21 (土) ~ 2013/09/22 (日)
劇場 彩の国さいたま芸術劇場 小ホール
出演 小此木麻里、池田有希子、石鍋多加史、治田敦、西原純、岡田誠、中野順一朗、齊藤嵩也、平林靖子、水谷圭見、春衣
作曲 深沢桂子
脚本 宮本亜門
演出 宮本亜門、福島桂子
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://www.kaat.jp/detail?id=7367#.UYPcwM3JHjR

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 世界中すべての子どもたちへ贈る
楽しさがぎっしりつまったミュージカル!

勉強と努力が嫌いなピノキオは、丸太からピノキオを作ったジェペット爺さんのもとを抜け出してしまいます。いたずら大好きのピノキオに、まわりの人はてんてこまい。ピノキオは本当の子どもになれるのでしょうか・・・?
世界中で愛されるおなじみの「ピノキオ」の物語をもとに作られた亜門版ピノキオは、きつね、猫、こおろぎのほか、白雪姫、カメから魔王まで、あらゆるおとぎ話のキャラクターが続々と現れるとっても不思議なワンダーランド。ピノキオが苦難を乗り越えて人間の少年へと成長していくまでのお話が、色とりどりの音楽に乗せてつづられていくファンタジックなミュージカルです。ピノキオの冒険とともに人間の暖かさ、素晴らしさを感じることができるはずです。

大勢の人の好奇心や想像力を刺激し、人間の創造力は無限大だということを感じてもらいたいという演出家・宮本亜門の構想から今回のピノキオ・プロジェクトは始まっています。何もないところに劇場が出現して異空間を体験できる・・・かつてサーカスのテント公演などで体験できたわくわくする感覚を伝えるために、客席と舞台が一体となった移動型の仮設劇場を特別に考案。この夏、“ピノキオ劇場”が巡回します!子どもたち、また子どもの心を持った大人の皆さんも是非一緒にお楽しみください!
その他注意事項
スタッフ 原作:カルロ・コローディ
作曲:深沢桂子
演出・脚色:宮本亜門
共同演出:福島桂子

[情報提供] 2013/05/04 01:00 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/09/24 08:46 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大