【公演終了しました!】うちの妹の学校には野球部がない!【有難うございました!】

デザイン:大浦花奈子

0 お気に入りチラシにする

そびえたつ俺たち

新宿シアター・ミラクル(東京都)

2013/07/12 (金) ~ 2013/07/14 (日) 公演終了

上演時間:

■あらすじ

その学校には野球部が、無かった。
三年前の、夏の大会を目前に控えた練習試合で。
部員が他校の野球部員と暴力沙汰を起こしてしまい、活動停止を迫られた。
選手も、マネージャーも、顧問の教諭もみんなどこへともなく消えてしまった。
それっきり。
「別に無くてもいいんじゃない...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/07/12 (金) ~ 2013/07/14 (日)
劇場 新宿シアター・ミラクル
出演 朝戸佑飛(MOTHER-SHIP)、岡安健太(帝京大学ヴィクセンズシアター)、鎌田将一朗(帝京大学ヴィクセンズシアター)、ニシハラフミコ、廣岡篤(ナンブケイサツ)、福満瑠美、フジタタイセイ(劇団肋骨蜜柑同好会)、松本英明、峯下諒太郎(帝京大学ヴィクセンズシアター)、村松中華丼(劇団鋼鉄村松)、村松ママンスキー(劇団鋼鉄村松)、吉田覚
脚本 トウドウタクミ
演出 トウドウタクミ
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,300円
【発売日】2013/05/13
前売2000円
当日2300円
学割1000円(要学生証)
サイト

http://blog.livedoor.jp/sobieta2/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2013年7月
12日(金) 19:30
13日(土) 14:00/19:00
14日(日) 13:00/18:00
※開場は開演の30分前です
説明 ■あらすじ

その学校には野球部が、無かった。
三年前の、夏の大会を目前に控えた練習試合で。
部員が他校の野球部員と暴力沙汰を起こしてしまい、活動停止を迫られた。
選手も、マネージャーも、顧問の教諭もみんなどこへともなく消えてしまった。
それっきり。
「別に無くてもいいんじゃないの」
「野球ってそんなに面白い?」
「甲子園行けたって行けなくたって、人生そんなに変わんなくないか?」
そういった世間に渦巻く思念とは全く関係の無い所で。
シローは49回目の17歳の夏を迎える。
「9回裏2アウトのその先の、あいつを抑える為だけに俺という個は存在するのだ」
アキレス腱を断裂した天才打者。兄をバケモノに食い殺された弟。顔しか取り得がない男。
生きる意味を探す男。アイドル好き。エロ男爵。デブ。キモイ人。
たった9名でそれぞれの思惑の下、甲子園を目指すことになるお話。


■劇団鋼鉄村松主宰 ボス村松からの推薦文!

藤堂巧は面白病の罹患者だ。
彼の周囲には笑いあふれる。
でも人を少し疲れさせもする。
藤堂が周囲1mに巡らせている面白アンテナがある種の緊張となって人に伝わるのだ。
何かボケてやろう、突っ込んでやろう。藤堂は日常のシチュエーションを150に分類してその時々に使える面白ストックをノートに書き貯めている。
病気だ。そして病が芸術を志す者の祝福であることは論を待たない。
必見だろう。
どうか藤堂をよろしくお願いします。
その他注意事項
スタッフ 【演出助手】野口 奨真(帝京大学ヴィクセンズシアター)
【舞台監督】フジサキ ケイ
【舞台美術】廣岡 篤(ナンブケイサツ)
【音響】安藤 達朗
【照明】渡辺 由香
【衣装】南部 久美子(ナンブケイサツ)
【宣伝美術】大浦 花奈子
【楽曲提供】加茂 博之
【協力】演劇ユニット「クロ・クロ」・劇団鋼鉄村松・劇団肋骨蜜柑同好会・帝京大学ヴィクセンズシアター・ナンブケイサツ・MOTHER-SHIP
高橋 明子・千頭和 直輝・ボス村松(順不同)
【制作】村越 陽菜(f!)
【企画・製作】そびえたつ俺たち制作部

[情報提供] 2013/05/01 07:15 by T.T

[最終更新] 2013/09/19 01:09 by てんこ。

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー15

なんくみ

なんくみ(0)

衣裳です。今回は高校球児の熱い話でユニフォーム代が大変...

八焔座

八焔座(0)

一月、藤堂さんと共演させて頂いたことがご縁になりました...

村松中華丼

村松中華丼(6)

がんばってそびえ立ちます。

このページのQRコードです。

拡大