演劇

前川知大が描く不思議な世界。

イキウメ「獣の柱 まとめ*図書館的人生(下)」

北九州芸術劇場

北九州芸術劇場 中劇場(福岡県)

2013/06/09 (日) ~ 2013/06/09 (日) 公演終了

上演時間:

【あらすじ】
ある日、四国の田舎に住むアマチュア天文家の二階堂は、小さな隕石を拾います。その隕石は、見る者に恐ろしいほどの幸福感をもたらしました。夢中にし、思考を奪い、自分で目をそらすことはできません。一人で見たら最後、餓死するまで見続けるのです。
二階堂がその隕石の力を解明しつつある時、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/06/09 (日) ~ 2013/06/09 (日)
劇場 北九州芸術劇場 中劇場
出演 浜田信也、盛隆二、岩本幸子、伊勢佳世、森下創、大窪人衛、加茂杏子、安井順平、池田成志
脚本 前川知大
演出 前川知大
料金(1枚あたり) 4,200円 ~
【発売日】
4,200円(当日4,400円)
※未就学のお子様はご入場できません
サイト

http://www.kitakyushu-performingartscenter.or.jp/event/2013/0609ikiume.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 6月9日(日)14:00開演
説明 【あらすじ】
ある日、四国の田舎に住むアマチュア天文家の二階堂は、小さな隕石を拾います。その隕石は、見る者に恐ろしいほどの幸福感をもたらしました。夢中にし、思考を奪い、自分で目をそらすことはできません。一人で見たら最後、餓死するまで見続けるのです。
二階堂がその隕石の力を解明しつつある時、東京で不可思議な事件が起きます。渋谷駅前で、自動車が次々と歩行者の列に突っ込むという事件でした。奇妙なことに、車は躊躇なく突っ込み、歩行者も逃げようとしないのでした。同様の事件は、世界各地でほぼ同時に起きており、原因は不明のままでした。そして一年後、世界の様々な都市に突如、300mの巨大な柱が降り注ぎました。その柱は、例の隕石と同じ素材のようでした。都市は静寂と幸福につつまれ、ゆっくりと確実に、死に絶えていきました。
誰が何の目的で柱を建てるのか…二階堂はその解明に乗り出します。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/04/22 11:52 by omi

[最終更新] 2013/09/19 00:27 by omi

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大