演劇

pitter-patter vol.3 theater cafe#1

ささやかな/午後

デザイン:今井一隆

0 お気に入りチラシにする

演劇

pitter-patter vol.3 theater cafe#1

ささやかな/午後

ピタパタ

レンタルスペース+カフェ 兎亭(東京都)

2013/12/09 (月) ~ 2013/12/15 (日) 公演終了

上演時間:

あらすじ
***
女が二人、一つの部屋をシェアすることになった。
一人は陶器を売るために、一人は誰かを待つために。
そこに現れるジャム売り、ハチミツ売り、脱走兵。
女の待ち人は取材で遠い戦地にいるらしい。彼を待つ間に女は一本、戯曲を書いた。
そこに登場する美術のコーディネーター、作...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画2

すべて見る

pitter-patter vol.3 theater cafe#1 作:ソンブレロ 演出:今井一隆 出演(五十音順)靑山杉子、歌野美奈子、太田雅子、おきなお子、尾﨑彰雄、齋藤穂高、宮下奏 会場:レンタルスペース+カフェ 兎亭

公演詳細

期間 2013/12/09 (月) ~ 2013/12/15 (日)
劇場 レンタルスペース+カフェ 兎亭
出演 靑山杉子、歌野美奈子、太田雅子、おきなお子、尾﨑彰雄、齋藤穂高、宮下奏、(五十音順)
脚本 ソンブレロ
演出 今井一隆
料金(1枚あたり) 2,800円 ~ 2,800円
【発売日】2013/11/09
サイト

http://homepage2.nifty.com/k_imai/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月9日 (月) 19:30
12月10日(火) 19:30
12月11日(水) 19:30
12月12日(木) 19:30
12月13日(金) 19:30
12月14日(土) 14:00 / 19:00
12月15日(日) 14:00
説明 あらすじ
***
女が二人、一つの部屋をシェアすることになった。
一人は陶器を売るために、一人は誰かを待つために。
そこに現れるジャム売り、ハチミツ売り、脱走兵。
女の待ち人は取材で遠い戦地にいるらしい。彼を待つ間に女は一本、戯曲を書いた。
そこに登場する美術のコーディネーター、作家、そして女…。
***
「ベンチひとつの会話劇」をキャッチフレーズに活動するwinter/sombrero主宰・ソンブレロの新作戯曲を、pitter-patter主宰・今井一隆が演出。会場は学生街のカフェ+フリースペース。観客は“お茶”しながら、間近で芝居をご覧頂けます。
ソンブレロの描き出す、ちょっと不思議でユーモアに満ちた“ささやかな”劇世界を、どうぞくつろいでお楽しみください。
その他注意事項 ■未就学児童入場不可。
■受付開始・開場=開演の30分前。
■開演前にカフェカウンターでドリンクをご注文いただけます。
■入場チケットにはドリンク代は含まれておりません。
■ドリンクの注文は必須ではありません。各自ご自由にどうぞ。
■ドリンクは開演後にもお席でお飲み頂けます。
スタッフ 【舞台美術(絵画・陶器)】松下富裕美
【宣伝美術】いしいえつ魚
【照明/音響】ピタパタ
【制作】ピタパタ制作部/DS1

[情報提供] 2013/04/19 01:58 by imai kazutaka

[最終更新] 2016/02/09 11:31 by imai kazutaka

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー6

ピタパタ制作部

ピタパタ制作部(0)

脚本 演出 美術 音響 制作 宣伝美術

制作を担当します。

Sugiko

Sugiko(0)

役者・俳優 声優 ナレーター 制作 当日運営

ピタパタさん 2度目の出演です。 宜しくお願いいた...

sombrero

sombrero(0)

台本を担当しています。 午後のティータイムのような時...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大