演劇

vol.3

THE BANK

デザイン:梅本寛

0 お気に入りチラシにする

演劇

vol.3

THE BANK

K-FRONT+

シアターブラッツ(東京都)

2013/07/04 (木) ~ 2013/07/07 (日) 公演終了

上演時間:

終業間際の銀行。様々な要件を預かる窓口業務に告げられた「金を出せ。」の一言で日常が非日常へと変化する。
戸惑う行員達と巻き込まれた数名の客。その場を席巻する強盗団が放った一発の銃弾は、威嚇とは言え死を意識するのに十分な重みがあった。
完璧に遂行される筈だった強盗行為にひとつのほころびが湧き...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/07/04 (木) ~ 2013/07/07 (日)
劇場 シアターブラッツ
出演 里久鳴祐果、安藤裕之、藤村忠生、工藤竜太、小春千乃、長谷川和輝、こすぎのりこ、長内和幸、種沢蒔人、綾垣静、桜笑之助、吉田由布子、道田里羽、萩原成哉、金子美紀、田沼ジョージ、林浩太郎、濱屋純、松尾拓、池田麻美(声)
脚本 林将平
演出 林将平
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,800円
【発売日】2013/05/30
前売3.500円、当日3.800円
サイト

http://plus.k-front222.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月4日(木)19:00
7月5日(金)13:00 / 19:00
7月6日(土)13:00 (ライブ)/ 19:00
7月7日(日)13:00(ライブ) / 17:00
説明 終業間際の銀行。様々な要件を預かる窓口業務に告げられた「金を出せ。」の一言で日常が非日常へと変化する。
戸惑う行員達と巻き込まれた数名の客。その場を席巻する強盗団が放った一発の銃弾は、威嚇とは言え死を意識するのに十分な重みがあった。
完璧に遂行される筈だった強盗行為にひとつのほころびが湧き上がると、人質のみならず強盗団にも極限の状況が襲い掛かる。
警察組織も交え、強盗団・人質たちが紡ぐ金庫室内を舞台に描かれる究極の心理クライムサスペンス。事件の果てに描き出される結末とは…。
その他注意事項 未就学児童入場不可。
7月6日・7日のマチネ(昼)公演は生歌ライブ特典付きです。
スタッフ 製作:映画・映像制作group K-FRONT
制作:演劇プロジェクト K-FRONT+
製作総指揮:加賀真也

舞台監督 宮田公一
舞台美術 新井領一郎
照明 建部雅代
音響 香田泉
衣装 森千晶
宣伝美術 梅本寛
主題歌 美しき夜 / 谷口深雪
楽曲 psyberwolf
擬斗 KAGA
制作進行 原口大輔
制作 池田麻美
撮影監督 尾崎雅之

[情報提供] 2013/04/18 23:53 by K-FRONT@ume

[最終更新] 2013/07/07 04:23 by K-FRONT@ume

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

K-FRONT+ 制作部

K-FRONT+ 制作部(0)

今回は客演に里久鳴祐果さんを迎え、極限状況に陥る人間模...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大