歌舞伎・伝統芸能

伝統人形芝居

乙女文楽「若手公演」

デザイン:丸山佐知子

0 お気に入りチラシにする

歌舞伎・伝統芸能

伝統人形芝居

乙女文楽「若手公演」

(公財)現代人形劇センター

人形劇団ひとみ座第1スタジオ(神奈川県)

2013/05/03 (金) ~ 2013/05/04 (土) 公演終了

上演時間:

乙女文楽とは三人遣いの「文楽」から生まれた、一人遣いの人形芝居です。
一人で遣えるようにと、人形には様々な工夫が施されています。
公演では、その遣い方についての解説も行いますので、お見逃しなく!

女流義太夫による生演奏とともに、たっぷりと堪能していただけます!
華やかで艶やかな人形...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/05/03 (金) ~ 2013/05/04 (土)
劇場 人形劇団ひとみ座第1スタジオ
出演 ひとみ座乙女文楽、義太夫・竹本越孝、三味線・鶴澤寛也、三味線ツレ・鶴澤駒清
脚本
演出
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,500円
【発売日】
サイト

http://www.puppet.or.jp/puppetArchives/entryarchive/post_130.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2013年
5月3日(祝・金) 15:00
4日(祝・土) 11:00/15:00 
(開場各回30分前)
説明 乙女文楽とは三人遣いの「文楽」から生まれた、一人遣いの人形芝居です。
一人で遣えるようにと、人形には様々な工夫が施されています。
公演では、その遣い方についての解説も行いますので、お見逃しなく!

女流義太夫による生演奏とともに、たっぷりと堪能していただけます!
華やかで艶やかな人形芝居。ぜひお越しください!

演目:「二人三番叟」
   「壷坂霊験記」澤市内~山の段

その他注意事項 詳細はこちらをご覧ください↓
http://www.puppet.or.jp/puppetArchives/entryarchive/post_130.html
スタッフ 指導:桐竹智恵子
監修:桐竹勘十郎

[情報提供] 2013/04/11 12:05 by asia

[最終更新] 2013/04/11 12:09 by asia

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大