演劇

《現代劇作家シリーズ3 フェルナンド・アラバール 「戦場のピクニック」フェスティバル》

演劇

《現代劇作家シリーズ3 フェルナンド・アラバール 「戦場のピクニック」フェスティバル》

身体の景色「戦場のピクニック」

身体の景色

d-倉庫(東京都)

2013/05/02 (木) ~ 2013/05/03 (金) 公演終了

上演時間:

今春身体の景色はd-倉庫さんが主催する《現代劇作家シリーズ3 フェルナンド・アラバール 「戦場のピクニック」フェスティバル》に参加を致します。
フェルナンド・アラバールはスペイン生まれの劇作家で、「戦場のピクニック」は1967年にフランス語で書かれた戯曲。不条理劇です。
フェスティバルでは...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/05/02 (木) ~ 2013/05/03 (金)
劇場 d-倉庫
出演 境宏子、橋口久男、佐藤祐香、堀暁子、今泉舞(演劇ユニットてがみ座)、岡野暢
脚本 フェルナンド・アラバール
演出 身体の景色
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,800円
【発売日】
サイト

http://karada07.me.uk/karada07/Information.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5/2 19時
5/3 14時&19時
説明 今春身体の景色はd-倉庫さんが主催する《現代劇作家シリーズ3 フェルナンド・アラバール 「戦場のピクニック」フェスティバル》に参加を致します。
フェルナンド・アラバールはスペイン生まれの劇作家で、「戦場のピクニック」は1967年にフランス語で書かれた戯曲。不条理劇です。
フェスティバルでは、4/23から5/6までの二週間に、合計15組の団体が同戯曲を上演します。

ゴールデンウイーク、様々な視点と入射角にて彩られた15色の「戦場のピクニック」はいかがですか。
身体の景色もその一色を担わせて頂きます。

公演は、三団体ごとのオムニバス形式となっております。
身体の景色は劇団NATさん、しおめもさんとの組み合わせ。
一団体の制限時間は40分。合計約二時間の上演。上演順は当日まで未定となります。
その他注意事項
スタッフ 構成:身体の景色
ドラマターグ:田中圭介
音楽:松田幹
衣裳:杏子

[情報提供] 2013/04/03 20:55 by 身体の景色

[最終更新] 2014/04/11 08:23 by 身体の景色

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大