CARE-WAVE

世田谷パブリックシアター(東京都)

2013/03/30 (土) ~ 2013/03/30 (土) 公演終了

上演時間:

ミュージカルについて

東日本大震災はあなたに何をもたらしましたか?

悲しみ、怒り、絶望、希望、地元への愛、コミュニティの繋がり、人のやさしさ…

被災地の子どもたちは、震災を、今を、そして未来をどのように捉え、考えているのでしょう。そこには、私たちが学ぶべきことが多くあるように...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/03/30 (土) ~ 2013/03/30 (土)
劇場 世田谷パブリックシアター
出演
作曲 玉麻尚一
脚本
演出 鎌田眞由美
料金(1枚あたり) 0円 ~ 1,000円
【発売日】
○一般 1,000円
○12歳以下 500円
○未就学児無料(お子様が席利用の場合には要無料チケット、膝上は不要)
※売上全額は震災復興や環境・社会問題に取り組むNPO等に寄付されます。
サイト

http://www.japanfs.org/tohoku/musical/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ミュージカルについて

東日本大震災はあなたに何をもたらしましたか?

悲しみ、怒り、絶望、希望、地元への愛、コミュニティの繋がり、人のやさしさ…

被災地の子どもたちは、震災を、今を、そして未来をどのように捉え、考えているのでしょう。そこには、私たちが学ぶべきことが多くあるように思います。また、大変な状況の中でも勇気と優しさを失わずにがんばっている子どもたちの希望と夢を育む力を応援し、被災地以外の人々や世界の人々にもその元気と知恵を伝えていきたい。

そのために、岩手県、宮城県、福島県の被災3県、そして気仙沼の子どもたちと交流を続けてきた徳島県阿南市の市民劇団「夢創」の子どもたちとプロのキャストによるミュージカルを開催します。

多くの人の価値観や信念を揺さぶり、深い内面的変化をもたらした東日本大震災。子どもたちの意識は、同じような自然災害を受け厳しい生活を強いられる人びと、また紛争や貧困の中で生きる同年代の子どもたちにも広がっています。そこで、今回の公演は、ノンフィクションミュージカルとして、東日本大震災に加え、飢餓、貧困、紛争といった社会問題をテーマといたします。

今回の公演のチケット代金は「入場料」ではなく「寄付金」という形をとり、全額を東日本大震災の復興、また環境や開発の問題など広く社会課題に取り組むNPO/NGO等の団体に寄付いたします。また公演当日は、会場内で寄付先となる団体の展示なども行います。

本公演を通じて、子どもたちが伝えるメッセージが皆様の心に届き、東北の復興、そして世界がより健全で持続可能な社会へ向かっていくための想いが波及していくことを目指します。
その他注意事項
スタッフ CAST
[男性]
沓沢 周一郎・松村 曜生・岡田 雄一・麻田 キョウヤ・山田 展弘・山本 悠生・栗栖 裕之・木村 雅彦・高野 力哉・楢原 潤也・上田 亮・松本 和宣・佐賀 俊忠・葛山 悠太・晃映 ヒロ・森山 晶之・岡本 悠紀・恵須川 ひろし

[女性]
美咲 歩・松岡 美桔・徳垣 友子・三宅 文子・和智 佐知子・平川 めぐみ・富田 裕子・佐藤 志穂・大星 かほる・清水 由季・有山 由紀・溝渕 瀬里奈・小松 真美・小林 あい子・町島 智子・小野寺 志織・岡村 綾乃・谷 須美子・木島 唯 

[子ども達]
福島県郡山市の高校演劇部・福島県田村高校演劇部・宮城県気仙沼演劇塾「うを座」・徳島県阿南市民劇団「夢創」

MUSICIAN
Piano/玉麻尚一・Keyboard /HEYSKE・Violin/南部れいな・Cello/三間早苗・African Percussion/ラティール・シー

STAFF
演出/鎌田 眞由美、作曲/玉麻 尚一、舞台美術/朝倉 摂、照明/服部 基、衣装/西原 梨恵、音響/秀島 正一、映像/宇田川 伸一、撮影/高野 丈、チラシ&Webデザイン/前田 龍一、プログラム製作/片山 毅

[情報提供] 2013/04/01 16:01 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/04/01 16:02 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大