演劇

劇団桟敷童子二作品連続上演!!第1弾

・・・泣イテ、騒イデ・・・彼岸花

演劇

劇団桟敷童子二作品連続上演!!第1弾

博多湾岸台風小僧

・・・泣イテ、騒イデ・・・彼岸花

劇団桟敷童子

吉祥寺シアター(東京都)

2007/11/06 (火) ~ 2007/11/12 (月) 公演終了

上演時間:

結成から8年、常に新作に挑戦し続けてきた劇団桟敷童子初の再演は2005年の演劇界の話題作品と第49回岸田國士戯曲賞最終候補作品の連続上演。それぞれ趣の異なった作品で桟敷童子の魅力を十二分に発揮!

【第1弾】「博多湾岸台風小僧」
あらすじ: 彼岸花に囲まれた墓陰長屋。そこにはガダロウ(注...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/11/06 (火) ~ 2007/11/12 (月)
劇場 吉祥寺シアター
出演 原口健太郎、池下重大、板垣桃子、鈴木めぐみ、外山博美、稲葉能敬、星耕介(Oi-SCALE)、朱源実、ほか
脚本 サジキドウジ
演出 東憲司
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,500円
【発売日】2007/09/23
前売:3000円
当日:3500円
学割:2500円(劇団前売のみ、要・学生証)
サイト

http://www8.plala.or.jp/s-douji/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 結成から8年、常に新作に挑戦し続けてきた劇団桟敷童子初の再演は2005年の演劇界の話題作品と第49回岸田國士戯曲賞最終候補作品の連続上演。それぞれ趣の異なった作品で桟敷童子の魅力を十二分に発揮!

【第1弾】「博多湾岸台風小僧」
あらすじ: 彼岸花に囲まれた墓陰長屋。そこにはガダロウ(注)を生業とする人々が賑々しく暮らしている。その一人雑魚部倉雄は、いつかどん底から抜け出し財を築こうと、拾った新聞を読み漁る毎日だ。ある日雑魚部は新聞に「アイスキャンディ製造用壱馬力冷凍機」の広告が出ているのを発見し、目を輝かせる。雑魚部は冷凍機を買うために、長屋の元締め・茶山に金を借りようとするが、卑しい出の者が商売をしても誰も相手にしないと耳を貸さない。するとそこへマッチ工場を逃げ出した女工が現れて…
(注)ガダロウ…河太郎が語源。船底を洗ったり、川に落ちた積み荷を拾ったり川底のゴミを拾う仕事をする者


博多湾を臨む長屋を舞台に、そこで生活する人々と、過酷な労働を強いられマッチ工場を逃げ出した女工達、そして逃げた女工を追う戻し屋達が複雑に絡み合い、それぞれの夢、希望、そして破滅など様々な人間模様を描く。
その他注意事項 開場は開演の30分前
受付開始及び当日券発売は開演の1時間前
※開場時間までに、受付にて予約番号札をお受け取り下さい
※開場時間を過ぎますと、予約番号が無効となる場合がございます
※開演時間を過ぎますと、ご入場になれない場合がございます
※小学生未満のお子様のご入場をお断りする場合がございます
スタッフ 美術:塵芥/照明:Jimmy / 照明操作:(株)FREEuWAY / 音楽:川崎貴人 / チラシ画:横岳由紀子/ チラシデザイン:山田武 / 写真:浅香真吾 / 舞台監督:松下清永+鴉屋 / 制作:劇団桟敷童子事務所
【主催】劇団桟敷童子/財団法人武蔵野文化事業団

[情報提供] 2007/09/14 22:15 by サジキドウジ

[最終更新] 2010/07/29 14:53 by じべ。

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大