劇団民藝

紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA(東京都)

2013/04/10 (水) ~ 2013/04/22 (月) 公演終了

上演時間:

敗戦直後のとある公園。ある上等兵が南方の戦犯裁判で絞首刑を宣告された。上等兵の愛人であった女漫才師は、ある日ついに彼の妻に会いに行く。折から通りかかった彼の戦友たち。なぜ彼は殺され、戦友たちは助かったのだろう?悪い夢だった、とつぶやく戦友、夢ですまされるか、とかみつく女漫才師、もう何もかも忘れ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/04/10 (水) ~ 2013/04/22 (月)
劇場 紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA
出演 齊藤尊史、伊東理昭、吉岡扶敏、菊地飛翔、吉田湊(立花演劇研究所)、桜井明美、中地美佐子、伊藤孝雄、小杉勇二、鈴木智、平松敬綱、境賢一、塩田泰久、山本哲也、大野裕生、長畑量、梅野泰靖、みやざこ夏穂、岡山甫、山田志穂、平山晴加、高野大
脚本 木下順二
演出 丹野郁弓
料金(1枚あたり) 3,150円 ~ 6,300円
【発売日】
(全席指定・消費税込)
一般 6,300円
学生割引 3,150円
夜チケット 4,200円(夜公演全席)
サイト

http://www.gekidanmingei.co.jp/2013natunanpo.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 敗戦直後のとある公園。ある上等兵が南方の戦犯裁判で絞首刑を宣告された。上等兵の愛人であった女漫才師は、ある日ついに彼の妻に会いに行く。折から通りかかった彼の戦友たち。なぜ彼は殺され、戦友たちは助かったのだろう?悪い夢だった、とつぶやく戦友、夢ですまされるか、とかみつく女漫才師、もう何もかも忘れたいという上等兵の妻。いったい誰が誰を裁いたのか?やり場のない憤りに身をもてあまし、一人残された女漫才師の心に、上等兵はたしかに生きつづけているのだった……。
その他注意事項
スタッフ 装置……島 次郎
照明……前田照夫
衣裳……緒方規矩子
効果……岩田直行
舞台監督……武田弘一郎

[情報提供] 2013/03/23 17:45 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/11/13 22:13 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大