演劇

芝居とロック・夢舞台

「四畳半襖の下張り」

椿組

渋谷La.mama(東京都)

2013/04/14 (日) ~ 2013/04/14 (日) 公演終了

上演時間:

「四畳半襖の下張り」金阜山人・作/原田勤・脚色

外波山文明プロフイール
1947年信州木曽生れ。71年「はみだし劇場」旗揚げ。1990年より「椿組」と改名。日本各地やシルクロードなどで放浪街頭劇展開。以後中上健次、立松和平らと組み野外劇を続ける。毎年夏の「椿組」花園神社野外劇は28年目...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/04/14 (日) ~ 2013/04/14 (日)
劇場 渋谷La.mama
出演 外波山文明、マルベリーズ、らいむらいと、犬神サアカス團
脚本
演出
料金(1枚あたり) 2,600円 ~ 3,000円
【発売日】2013/03/01
別途ドリンク代がかかります。
サイト

http://lamama.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4月14日18時開演(開場30分前)1回のみ。
説明 「四畳半襖の下張り」金阜山人・作/原田勤・脚色

外波山文明プロフイール
1947年信州木曽生れ。71年「はみだし劇場」旗揚げ。1990年より「椿組」と改名。日本各地やシルクロードなどで放浪街頭劇展開。以後中上健次、立松和平らと組み野外劇を続ける。毎年夏の「椿組」花園神社野外劇は28年目を迎え夏の風物詩として親しまれている。又、役者として椿組以外の客演、映画、テレビなど多方面に活躍中。
「天保十ニ年のシェイクスピア」「20世紀少年少女唱歌集」「椿版・どん底」「後ろの正面だあれ!」など。
最近は映画「テルマエ・ロマエ」で話題に。


「四畳半襖の下張り」金阜山人・作/原田勤・脚色

永井荷風・作といわれる幻の発禁本「四畳半襖の下張り」をひとり芝居に仕立てて28年。全国各地280回以上の公演を重ね、円熟の域に達した入魂のステージ。

ものがたり・・・・上演時間ー1時間5分
戦後間もない東京近郊。雑誌の記者に向かって話す老人の口から出た言葉は、
記者も思わず赤面するような、赤裸々なセックスの体験談だった。
老人がまだ30前の若かリし頃、第一時世界大戦の軍需景気に沸き返る東京でのお話。夜毎、新橋へ繰り出しての芸者遊び。その中の“袖子”という売れっ子芸者との一夜の情事。あのてこの手の攻め合いをエンエンと語る老人の中に、
人間の業と輝きをみる記者・・・・。
これは「大人の夢物語り」です。

今回はそのひとり芝居とロックバンドとの組み合わせの夢舞台。さてどうなるか・・・・お楽しみに!!

その他注意事項 チケットは渋谷La.mamaと椿組とどちらでも購入出来ます。
椿組:tubakigumi@nifty.com
スタッフ

[情報提供] 2013/03/20 15:58 by bunmei

[最終更新] 2013/11/13 21:48 by bunmei

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

bunmei

bunmei(0)

役者・俳優 声優 演出

私のライフワークです。お楽しみに!!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大