糸あやつり人形「一糸座」

ザムザ阿佐谷(東京都)

2013/03/20 (水) ~ 2013/03/24 (日) 公演終了

上演時間:

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/03/20 (水) ~ 2013/03/24 (日)
劇場 ザムザ阿佐谷
出演 結城一糸、結城民子、結城敬太、海老沢栄、黒谷都(genre:Gray)、美加理、今井尋也(メガロシアター)
脚本 ジョルジュ・バタイユ
演出 大岡淳
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 4,300円
【発売日】
全席自由席(チケット記載の整理番号順にご入場頂きます)
前売 4,000円/当日 4,300円
Youth割引 3,000円(大学院生まで。学生証提示。江戸糸あやつり人形座のみ取り扱い。)
平日マチネ割引<22日(金)15:00>前売 3,500円 当日 3,800円
サイト

http://madame-edwarda.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月20日(水・祝) 18:00(トーク有)
3月21日(木)   19:30(トーク有)
3月22日(金)   15:00(ミニライブ有)/19:30(トーク有)
3月23日(土)   14:00(トーク有)/18:00(トーク有)
3月24日(日)   14:00(トーク有)
説明
その他注意事項 ※トークゲスト ※各回、終演後トークセッション有!
           
「バタイユをめぐる6講+1」(聞き手/大岡淳)
  3月20日(水・祝) 18:00 バタイユ論/宇波彰(哲学者・評論家)
  3月21日(木)   19:30 戦争論/大澤真幸(社会学者)
  3月22日(金)   15:00 ミニ・ライブ/仲野麻紀(sax)×河崎純(cb)×服部将典(cb)×今井尋也(小鼓)
  3月22日(金)   19:30 ファシズム論/片山杜秀(政治思想史研究者・音楽\評論家)
  3月23日(土)   14:00 エロス論/ブブ・ド・ラ・マドレーヌ(アーティスト)×仲野麻紀(サックス奏者)
  3月23日(土)   18:00 共同体論/宮台真司(社会学者)
  3月24日(日)   14:00 人形論/結城一糸(人形遣い)×黒谷都(人形遣い)×北井あけみ(人形作家)
スタッフ    演奏:川崎純(コントラバス)
      服部将典(コントラバス)
   作:ジョルジュ・バタイユ
   翻訳・・・・中条昇平(『マダム・エドワルダ/目玉の話』光文社古典新訳文庫)
   演出・・・・・・大岡淳
   舞台監督・・・・海老澤栄
   人形デザイン・・ブブ・ド・ラ・マドレーヌ
   人形製作・・・・北井あけみ/江戸糸あやつり人形座
   照明/美術・・・・加冶瑞穂
   音楽・・・・・・河崎純
   音響・・・・・・和田匡史
   衣装・・・・・・大野典子
   ヘア・メイク指導&ウィッグ提供・・(株)アトリエ・レオパード
   演出助手・・・・川口典成
   映像/宣伝美術・・山田泰士/岩渕竜子(作画)
   写真・・・・・・荒川健一
   制作・・・・・・結城民子/江戸糸あやつり人形座
   

[情報提供] 2013/03/19 18:04 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/03/21 13:05 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大