その他

読夢の会

キッド・アイラック・アート・ホール(東京都)

2013/03/17 (日) ~ 2013/03/17 (日) 公演終了

上演時間:

今回の朗読作品は森鴎外の「最後の一句」「高瀬舟」
朗読は一冊の書物の山をのぼる旅である。
その「朗読」の山をゆく孤独な登山者の一人が俳優 寺田農だ。
ときに重く、ときに軽快に、天性の美声というピッケルを片手に、寺田農がとどけてくれる名作の数々…
しばし耳をすませてみませんか。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/03/17 (日) ~ 2013/03/17 (日)
劇場 キッド・アイラック・アート・ホール
出演 寺田農
脚本
演出
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,000円
【発売日】2013/03/16
料金:予約2500円/当日3000円
サイト

http://blog.livedoor.jp/kidailack/archives/1708409.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月17日(日)
開場14:30/開演15:00
説明 今回の朗読作品は森鴎外の「最後の一句」「高瀬舟」
朗読は一冊の書物の山をのぼる旅である。
その「朗読」の山をゆく孤独な登山者の一人が俳優 寺田農だ。
ときに重く、ときに軽快に、天性の美声というピッケルを片手に、寺田農がとどけてくれる名作の数々…
しばし耳をすませてみませんか。
その他注意事項 寺田農
1942年東京生まれ。
1961年、文学座入所。その後、劇団雲入団。
1965年、五所平之助監督の『恐山の女』で本格的な映画デビューをはたし、1968年岡本喜八監督の『肉弾』に主演、毎日映画コンクールで主演男優賞を受賞する。テレビドラマや映画に多数出演し俳優としての他、映画監督・ナレーション・声優としても活躍。
現・東海大学文芸創作学科特任教授。
スタッフ 早川誠司
工藤大輔

[情報提供] 2013/03/16 12:38 by Q早川

[最終更新] 2013/11/11 20:14 by Q早川

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

Q早川

Q早川(48)

美術 照明 舞台監督 制作 その他(スタッフ)

おたのしみに!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大