演劇

「大いなる家族~戦後川崎ものがたり~」

0 お気に入りチラシにする

演劇

川崎郷土・市民劇上演実行委員会

川崎市多摩市民館、川崎市教育文化会館(神奈川県)

2013/05/02 (木) ~ 2013/05/26 (日) 公演終了

上演時間:

「川崎郷土・市民劇」は、川崎の歴史や歴史的人物を描いた創作劇を上演することで市民文化の向上をはかり、豊かなまちづくりを推進するという目的のもと、2006年から始まりました。主に市内の劇団、演劇人、市民からの公募により出演者を決定し、スタッフにはプロを迎えて質の高い舞台づくりを目指しています。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/05/02 (木) ~ 2013/05/26 (日)
劇場 川崎市多摩市民館、川崎市教育文化会館
出演 川崎市内の劇団、演劇人、市民
脚本 小川信夫
演出 杉本孝司
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,500円
【発売日】2013/02/01
S席(指定席) 前売券:一般 3,500円 (前売券のみ、当日券なし)
A席(自由席) 前売券:一般 2,500円 
              学生・身障者 1,000円
         当日券:一般 3,000円 
         学生・身障者 1,500円
         ※学生・身障者は窓口のみでの取扱となります。

サイト

http://shimingeki.air-nifty.com/blog/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5月2日(木)   18:30開場 19:00開演  会場:多摩市民館
5月3日(金・祝) 13:30開場 14:00開演  会場:多摩市民館
5月4日(土・祝) 13:30開場 14:00開演  会場:多摩市民館
5月24日(金)   18:30開場 19:00開演  会場:川崎市教育文化会館
5月25日(土)  13:30開場 14:00開演  会場:川崎市教育文化会館
5月26日(日)  13:30開場 14:00開演  会場:川崎市教育文化会館

説明 「川崎郷土・市民劇」は、川崎の歴史や歴史的人物を描いた創作劇を上演することで市民文化の向上をはかり、豊かなまちづくりを推進するという目的のもと、2006年から始まりました。主に市内の劇団、演劇人、市民からの公募により出演者を決定し、スタッフにはプロを迎えて質の高い舞台づくりを目指しています。

 鎌倉時代の武将、稲毛三郎重成を描いて好評を博した前作『枡形城・落日の舞い』に続いて、第4弾となる今回は戦後焼け跡となった川崎の再生の物語。歴史をもう一度振り返るとともに、人の絆、生きる力を描いた本作には、東日本大震災の被災地の復興への思いが込められています。

その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/03/07 16:57 by トオ

[最終更新] 2013/03/14 11:43 by ちか

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大