演劇

BRDG vol.2

TEA×HOUSE

デザイン:桝田春子

0 お気に入りチラシにする

演劇

BRDG vol.2

TEA×HOUSE

BRDG

滋野宅(京都府)

2013/04/26 (金) ~ 2013/04/28 (日) 公演終了

上演時間:

四条大宮 人が住まなくなった家
二軒のある家にまつわる演劇の上演。
一軒目は「117- one one seven」
京都暦20年以上のイギリス人ダンサーが育った家の話。
二軒目は「マクベス夫人又は、カテリナ・ルヴォヴナ」
ロシアのニコライ・レスコフの小説を演劇化。
愛・お茶・殺人...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/04/26 (金) ~ 2013/04/28 (日)
劇場 滋野宅
出演 今村達紀、出村弘美、ブリジット・スコット、エステラ・レヴコ
脚本
演出 山口惠子、エステラ・レヴコ
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 1,800円
【発売日】2013/03/16
前売り1,500円 当日1,800円
途中休憩あり、お茶・お菓子付き
サイト

http://brdg-ing.tumblr.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4月26日(金) 19:30
4月27日(土) 14:00/19:00
4月28日(日) 14:00
説明 四条大宮 人が住まなくなった家
二軒のある家にまつわる演劇の上演。
一軒目は「117- one one seven」
京都暦20年以上のイギリス人ダンサーが育った家の話。
二軒目は「マクベス夫人又は、カテリナ・ルヴォヴナ」
ロシアのニコライ・レスコフの小説を演劇化。
愛・お茶・殺人・猫・ロシアンパンクが詰まった家の話。
一軒の家からイギリス−京都−ロシアを巡る、めぐる。
お茶とお菓子を用意して
皆様のお越しを心よりお待ちしております。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/03/07 13:13 by カワナベカノ

[最終更新] 2013/04/03 19:15 by kei

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

kei

kei(0)

今回は翻訳劇ならず、通訳劇!! 通訳することを通し...

出村弘美

出村弘美(0)

よろしくお願いします。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大